電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:関西大学名誉教授・第20回角川短歌賞受賞鵜飼康東

講座タイプ:
初回講座日 2018/02/20
コース

2/20と3/20の各第3火曜13:30~15:00

受講料 全2回4,970円
開催地

 「昭和の大歌人」と讃えられ、没後三十年を経て密かなブームを巻き起こしている佐藤佐太郎。本講座では「佐太郎短歌の正統的後継者」と言われている歌人で経済学者の鵜飼康東氏が、作者の人物像、時代背景に触れながら、佐太郎短歌の秘密を解説します。
 
 最初に、昭和戦前期の世界的大都会東京における青山同潤会アパート、東京市電、銀座、浅草、神田古本街とともにあった佐太郎の文学を解説します。次に、迫りくる戦火の轟きのなかで、古典的万葉調から脱して、「佐太郎調」と呼ばれた新風の秘密について解き明かします。
 
①2月20日(火) 歌集『歩道』と帝都東京 
②3月20日(火) 歌集『しろたへ』と戦争 

電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP