文化・芸術

通信講座 短歌に親しむ

通信講座 短歌に親しむ

【提 出】毎月1回、作品3首 【締 切】毎月20日 、講師が添削後翌月7日頃、返送 短歌はとても入りやすい文芸です。何の約束ごともありません。今を生きている証として日々の思いを31文字に詠んでみませんか。言葉と心の世界が 詳細を見る

科学で探る宇宙の姿 ~ひとつの宇宙と私たちとの関係~

科学で探る宇宙の姿

私たちの宇宙がどのようにして誕生し、現在どのような姿をして、この先どのようになっていくのか。これらは多くの人の興味をかきたてる疑問です。理論や観測によって明らかになってきた宇宙の姿を紹介し、私たちの根源へと迫っていきます 詳細を見る

インド神話に親しむ

インド神話に親しむ

~日本神話や仏教説話などとの比較~ インドのヴェーダ文献、二大叙事詩やプラーナ文献などには多くの神話が伝えられています。 これらの中には仏教説話との類似がみられ、仏教を通して日本に伝わったものもあります。インド神話と仏教 詳細を見る

水野晶子のシネマトーク

水野晶子のシネマトーク

映画の魅力はひと言では語りつくせません。映画は私たちの生活の中で、とても身近で親しみやすい存在として愛され続けています。皆さんも自分の人生を振り返れば、その時代の自分といっしょに、好きな映画や思い出の映画が浮かんできませ 詳細を見る

こころの朗読&トーク ~日野原重明のエッセイを読む~

こころの朗読&トーク

高齢者が活躍できる社会の実現をめざした元聖路加国際病院院長の日野原重明さん(1911~2017年)。日野原さんの味わい深いエッセイを中心に朗読しながら、皆さんの思いを話し合い、共有し、高め合いましょう。肯定的な言葉を声に 詳細を見る

和本を楽しむ 日本の文化を読む

和本を楽しむ

和本(版本)を通して、日本の文化や歴史を学びましょう。江戸時代の情報を読み解き、当時の人が目にしたままの情報を読む楽しさは格別です。講師と一緒に音読するので、くずし字や変体仮名が読めるようになります。   江戸 詳細を見る

庭を語る

庭を語る

★原則偶数月は教室、奇数月は野外です★ 飛鳥から大正まで、各時代を代表する庭園を取り上げ、その背景や作者の個性、主題・様式とその手法を作庭家の立場から分かりやすく語ります。庭の絵図の描き方も指導します。偶数月は当センター 詳細を見る

漱石の「三四郎」を味わう

漱石の「三四郎」を味わう

「文学」の別名は、青春・恋愛・そして人生そのもの、とも言えよう。漱石の青春小説『三四郎』を、じっくりと味わう。熊本から上京した東京帝国大学1回生の23歳の三四郎は、美麗で知的な都会の女・美禰子に惹かれていく。かつて漱石自 詳細を見る

はじめての落語鑑賞

はじめての落語鑑賞

「落語を一度、生で聴いてみたいがきっかけがない」「なんとなく敷居が高くて」──そんなかたに落語の楽しみ方、鑑賞のツボをお伝えします。講師の落語家による実演もあり。せりふや演出の工夫などを通して芸の深さも感じていただけます 詳細を見る

今さら聞けない! 仏像のいろは講座

今さら聞けない! 仏像のいろは講座

心に残る路傍のかわいい石の地蔵さん!!可愛いお顔に、赤いよだれかけ!阿弥陀さんの頭はなぜアフロヘアーなの?観音さんは、なぜ蓮の華を持っているの?今さら聞けない、素朴な疑問・・・。 仏像の見分け方や、形などを通じて私たちに 詳細を見る


TOP