夜/18:00~20:30

フィンランド語の世界へようこそ

フィンランド語の世界へようこそ

サンタクロースやムーミン、オーロラで知られる国、フィンランド。最近では雑貨やインテリアのデザインをはじめ、シンプルで合理的なライフスタイルも話題になっています。   そんな彼らの言語は、ヨーロッパにありながらア 詳細を見る

実話怪談の楽しみ方 ~「怪談と結婚した女が贈る」~

実話怪談の楽しみ方

「お化け屋敷」「ゾンビ」などのテーマで開催してきたホラー・シリーズ、ついに「実話怪談」に踏み込みます。   日常の近くに潜む「恐怖」「怪異」の実話怪談はただ怖いだけではありません。   語り手が集めた 詳細を見る

外国から見た日本の文化

外国から見た日本の文化

外国人は日本の文化をどう見たのでしょう。幕末から多くの外国人が日本を訪れ、その印象を書き残しています。例えば「裸は罪」とされる西洋から来日して老若男女が裸体でいても恥ずかしがらないのを見た外国人は「まるで性のない日本語の 詳細を見る

工場夜景と路地風景 ~身近で特別な景観の撮り方~

工場夜景と路地風景

・工場の明かりがつくり出す夜の見事な景観と、どこか懐かしく、絵になる路地の風景~身近にあるまちの風景を、見栄えのする写真にし続ける写真家の小林哲朗さんに、その撮影の楽しみ方とコツを聞く一日講座です。   ・撮影 詳細を見る

老人ホームを賢く探す方法 ケアマネが見た現状と利用法

老人ホームを賢く探す方法

お申し込み多数につき、受付終了しました   老人ホームにはいつ入る?   いつごろから準備すればいいの?何を基準に決めれば失敗しない?   多くの人が関心を持ちながら、なかなか聞きづらい、誰 詳細を見る

南京玉すだれ (八房流)

南京玉すだれ

「♪サテ♪サテ♪サテも南京玉すだれ・・・」で始まる昔懐かしい南京玉すだれ。唄にあわせて小型のすだれを変化させ、釣竿、橋、しだれ柳、旗などに見立てる『見立て芸(みたてげい)』です。 この南京玉すだれが癒し系の芸として子供か 詳細を見る

アコーディオンを楽しもう

アコーディオンを楽しもう

懐かしくやさしい、どこか物悲しく澄んだ、アコーディオンの音色にふれませんか。 電子音にはないアコースティックならではの音の表現が楽しめます。 講座では、右手側がピアノのような鍵盤式のアコーディオンを使い、ピアノやオルガン 詳細を見る

豊竹呂太夫の義太夫発声ゼミ

豊竹呂太夫の義太夫発声ゼミ

2021年10月より、初等科と本科を合同で行います。 火曜日開催に統合。 ※日程変更の多い講座ですので、ご注意ください。   ★受講料は2022 年 7 月より1 回 110 円の運営費が加算されています。 & 詳細を見る

狂言と親しもう

狂言と親しもう

狂言は、当時の一般庶民が登場し、ちょっとした失敗話などユーモラスに富んだ《喜劇》です。所々古めかしい言い方などはありますが、狂言の台詞は現代の言葉と余り変わりません。 台詞回しのおもしろさやリズムを体感しませんか。 &n 詳細を見る

謎と不思議のエジプト美術

謎と不思議のエジプト美術

半獣神像、ピラミッドのような幾何学的建築、腐食しない黄金のマスク、類型的な肖像彫刻、象徴的な神聖文字、奥行きと立体感の乏しい壁画など、不思議な古代エジプト美術。その謎を解く鍵は、「永遠の生命」にあります。美術は滅びゆく自 詳細を見る


TOP