土曜日

漱石の「三四郎」を味わう

漱石の「三四郎」を味わう

「文学」の別名は、青春・恋愛・そして人生そのもの、とも言えよう。漱石の青春小説『三四郎』を、じっくりと味わう。熊本から上京した東京帝国大学1回生の23歳の三四郎は、美麗で知的な都会の女・美禰子に惹かれていく。かつて漱石自 詳細を見る

デジタル写真教室

デジタル写真教室

 「思いが伝わる、心が響く写真」を撮ってみませんか。一眼レフのデジタルカメラやミラーレスカメラの操作方法、その仕組みなど、楽しく基本から丁寧にお教えします。基本を学んだあとは、復習しながら教室で撮影を行い、操作の習熟を図 詳細を見る

裏千家

利休居士の教える「和敬清寂」の心を基調に「道・学・実」を収得し、日常の実生活をより一層豊かにしましょう。普通科は小習まで。研究家は四ヶ伝以上を対象に指導します。   指導:正教授、藤井宗熙(金曜) 准教授、辻宗 詳細を見る

わかりやすい漢方教室 -自分でできる健康管理-

わかりやすい漢方教室

  今期のテーマは、「続・貝原益軒“養生訓”~その実践」 『養生訓』(ようじょうくん)は、正徳2年(1712年)に福岡藩の儒学者、貝原益軒によって書かれた、養生についての庶民向けの指南書。前期に引き続き、今期は 詳細を見る

デッサンから始めよう

デッサンから始めよう

「何から始めれば?」「やっぱり基本から!」とお考えの方、まずはデッサンから始めましょう。その後は使ってみたい画材、モチーフを一緒に考えて制作を! 経験者の作品制作も大歓迎です。

いきいき楽しむヘルマンハープ

いきいき楽しむヘルマンハープ

【監修】日本へルマンハープ振興会会長、梶原千沙都(=写真) ドイツから来たヘルマンハープは、チェンバロのような繊細な音色と、空に鳴り渡る鐘のような豊かな響きのハープです。 五線譜が読めなくてもすぐに歌が奏でられます。愛唱 詳細を見る

今さら聞けない! 仏像のいろは講座

今さら聞けない! 仏像のいろは講座

心に残る路傍のかわいい石の地蔵さん!!可愛いお顔に、赤いよだれかけ!阿弥陀さんの頭はなぜアフロヘアーなの?観音さんは、なぜ蓮の華を持っているの?今さら聞けない、素朴な疑問・・・。 仏像の見分け方や、形などを通じて私たちに 詳細を見る

大人のピアニカ教室

大人のピアニカ教室

鍵盤ハーモニカ(ピアニカ®など)は、今や小学生だけのものではありません。大人のミュージシャンが、コンサートやライブで吹く楽器へと成長しました。ソロもアンサンブルもOK、バッハからジャズまでOKの素晴らしい楽器です。 &n 詳細を見る

オカリナ

オカリナ

~ソロからアンサンブルまで幅広く楽しみましょう♪~   オカリナは土から作られている陶器の笛で、素朴で温かい音色が魅力です。すぐ音が出せるので、楽器の経験がない方も気軽に始めることができます。楽譜の読み方や楽器 詳細を見る

毎日ウオーククラブ

毎日ウオーククラブ

健康が気になる中高年を中心にウォ-キングが世界的にブームとなっています。車社会で運動不足の現代人。手軽なスポーツとしてウォ-キングによる健康法が注目されています。歩くことは、人間にとって最も基本的な運動であり、足腰の強化 詳細を見る


TOP