水曜日

写仏と模写 ~写して描く~

写仏と模写

画才がなくても不器用でも初歩から始められます。下絵と色見本を毎回配布。画材は顔彩中心で色鉛筆も可。あまり難しく考えないで、描くという作業から自分磨きと心のやすらぎを感じてください。

朗読 読むから話すへ

朗読 読むから話すへ

童話でも小説でもエッセイでも声に出して読みたい作品をお持ちください。まず自分の読み癖を知りましょう。会話はその人物になって地の文は作者に代わって語る朗読の魅力と、聴き手に伝える喜びを味わってもらいます。          詳細を見る

心をつなぐ 童話を読んであげて

心をつなぐ 童話を読んであげて

読み聞かせの学習と発表の場です。短編童話などを教材に、のびのびと話すように読む基本から、個性ある読み方を身に着け、聴き手を引き付ける読み方を学びます。子供たちを対象に家庭をはじめ、学校や図書館などで、心に届く読み方を役立 詳細を見る

アコーディオンを楽しもう

アコーディオンを楽しもう

懐かしくやさしい、どこか物悲しく澄んだ、アコーディオンの音色にふれませんか。 電子音にはないアコースティックならではの音の表現が楽しめます。 講座では、右手側がピアノのような鍵盤式のアコーディオンを使い、ピアノやオルガン 詳細を見る

ご詠歌のこころ ー心の拠りどころを求めてー

ご詠歌のこころ

ご詠歌って何だろう。皆が知っているようで知らない仏教音楽です。皆で声を出す癒しの音楽、その中で御仏の教えを学び、年1~2回の寺院巡りで実修します。楽しみながら、心をリフレッシュしましょう。

インド仏教を読みとく 大乗仏教と密教

インド仏教を読みとく

日本に伝来した仏教は​、​密教を含む大乗仏教です。釈尊入滅後、​5,6世紀を経て登場した新しい仏教・大乗​がどのように展開し、現代の日本や世界に影響を与えたかについて解説します。

ブッダの教えと禅 ~仏教の原点に立ち返る~

ブッダの教えと禅

  一番古いお経(アッタカヴァッガ)を講師がバーリ語原典から現代日本語に訳した本『 ブッダの言葉』と、最初期の禅僧の最も重要な言葉を集めた本『禅の言葉』をじっくり 読み味わっていきます。 【開講日】4/3、5/ 詳細を見る

親鸞の教え 「和讃」のこころ

親鸞の教え

「和讃」とは、難解な経典のこころを和語(日本語)で讃嘆する詩という意味で、親鸞聖人が書かれた和讃は五百首を超えます。その中の『浄土和讃』・『高僧和讃』・『正像末和讃』を『三帖和讃』といいます。その言葉を通して親鸞聖人の世 詳細を見る

歎異抄を読む

歎異抄を読む

永遠のベストセラーともいわれている『歎異抄』は、親鸞聖人の弟子唯円が、聖人の言葉と異なった教えが流布しているのを嘆き、人々の不審を除くために著した浄土真宗の核心にふれる書物です。皆さんとともに、本書を丁寧に読み親鸞聖人の 詳細を見る

文章教室 神戸教室

文章教室

【神戸教室は19年3月で終了】第2・4水曜12:30~14:30   大阪教室はこちら「文章教室」  第2・4火曜13:00~15:00 第1・3水曜10:00~12:00   毎日新聞のコ 詳細を見る


TOP