電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:同志社大学准教授木谷真紀子

講座タイプ:
初回講座日 2019/12/16
コース

12月16日(月)18:30~20:00

受講料 1日講座1,650円
開催地

講師:木谷真紀子(同志社大学准教授)、長宗拓弥(毎日新聞運動部記者)

 多くの人を魅了し、感動の輪が広がったラグビーワールドカップをどう振り返るか。オールブラックスの全試合と開幕戦、決勝戦を見た木谷真紀子・同志社大学准教授(日本近代文学)と、日本のロシア、スコットランド戦ほか大会計14試合を取材した長宗拓弥・毎日新聞大阪運動部記者がW杯体験とそこで考えたことについて話す1日講座です。
「選手や他国のサポーターの話から感じたこと」「南ア優勝の意味/多くの国にとってラグビーは『ただのスポーツ』ではない」『ノーサイドの後』を考えるなど。スポーツ論と文化論の両面から楽しめる場になりそうです。

電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP