歴史

もう一度読む『人間失格』

もう一度読む『人間失格』

今年6月に生誕110年を迎えた太宰治。晩年の代表作『人間失格』を、この機会に読み直してみませんか。   青春時代に愛読した方、嫌悪された方、読んだけれども忘れた方も、今読んでみると、以前とは違う感想が出てくるか 詳細を見る

ミステリー日本史 日本史の謎に迫る!

ミステリー日本史

歴史には、時に不思議な出来事が起こります。嘘か本当か、語り継がれていまも真相のさだかではないミステリーを、時代を追って検証していきましょう。映画を観るように面白い解説で、歴史に詳しくない方も楽しめます。   ① 詳細を見る

小松帯刀の秘策 テーマ:危機を乗り切るリーダーの条件

小松帯刀の秘策

小松(こまつ)帯刀(たてわき)は、薩摩藩城代家老として幕末を生きた人物でした。 西郷隆盛や大久保利通の功績は、帯刀の存在なくしては、成しえませんでした。朝廷と幕府双方から絶大な信頼を得、15代将軍慶喜に大政奉還を決断させ 詳細を見る

世界遺産から学ぶ中国の歴史と文化 ~底知れぬパワーの源泉を探求!~

世界遺産から学ぶ中国の歴史と文化

広大な国土を持つ中国には、世界遺産がイタリアに次いで53あります。暫定リストは59件あるとされ、まだ見つかっていない遺稿や遺跡が眠っているかもしれません。広大な国土と長久の歴史が創り出す自然遺産、文化遺産、複合遺産はいず 詳細を見る

はじめての日本書紀

はじめての日本書紀

~巻第18「宣化天皇代」から巻第19「欽明天皇代」~   『日本書紀』は、現在残される年次を記したもっとも古い歴史書です。 神代から第41代持統天皇までのできごとを記しています。読んでみると、日本という国の成り 詳細を見る

日本古代史像の再構築 論争に触れながら

日本古代史像の再構築

        720年に『日本書記』が編纂されてから来年で1300年になります。戦後史学では『古事記』や『日本書紀』の内容のかなりの部分が、七世紀から八世紀初頭にかけての創作にす 詳細を見る


TOP