宗教・思想

サンスクリットで書いてみよう~般若心経

サンスクリットで書いてみよう~般若心経

インドの言葉で書かれた仏典は、漢語に翻訳され、日本に伝えられました。 例えば、「般若(はんにゃ)」「娑婆(しゃば)」はサンスクリットの「prajñā」「sahā」をもとにした音写語です。 本講座では、サンスクリットの文法 詳細を見る

生き方としてのマインドフルネス

生き方としてのマインドフルネス

マインドフルネスはストレス低減、創造性開発、集中力向上といった効果がうたわれ、 医療、心理、教育、スポーツ、ビジネスと多くの領域で注目されています。しかし、マ インドフルネスは、個々の場面で役に立つ技法という以上に、私た 詳細を見る

ブッダの教えを読みとく 仏になること〈如来蔵思想>

ブッダの教えを読みとく

大乗仏教の重要な教えに「一切衆生悉有仏性」があります。すべての命あるものには「仏となる素質(仏性)」がそなわっているというもので、如来蔵思想と呼ばれます。『勝鬘経』や『涅槃経』などに説かれ、日本仏教に根付いているこの思想 詳細を見る

名画で読む旧約聖書

名画で読む旧約聖書

総発行部数60 億部ともいわれる人類最大のベストセラー『聖書』。そのなかの『旧約聖書』の世界を、誰もが一度は目にしたことがある西洋絵画の他、日本未公開の作品を通して触れてみませんか?ユダヤ教聖典である『旧約聖書』は、なぜ 詳細を見る

哲学はこんなにおもしろい

哲学はこんなにおもしろい

毎回、さまざまな哲学のテーマを取り上げ、哲学者たちに回答してもらいましょう。古代ギリシアに始まる哲学は難しいと思っていませんか?でも実は、哲学者たちの人生訓、社会や世界への洞察は今でも生きているのです。それに気付けば哲学 詳細を見る

日本仏教の歴史  信長はなぜ本能寺にいたのか?京都との関わり

日本仏教の歴史 

仏教が伝わって以来、日本仏教はさまざまな変遷をたどってきました。特に京都は長きにわたり都がおかれた仏教の中心地。そこを通じて、日本仏教の思想や歴史を学びます。平安京遷都に果たした最澄と空海の役割、信長はなぜ本能寺にいたの 詳細を見る

楽しく学ぶ西洋哲学史 2021年度版

楽しく学ぶ西洋哲学史

  哲学に関心はあるが難しいと思われている方に、わかりやすく、哲学の魅力と面白さを解説していきます。予備知識などは不要です。初めての方も気軽にご参加いただけます。 2011年度より継続して、西洋哲学史の概説講義 詳細を見る

続・ガッツリ現象学

続・ガッツリ現象学

現象学は、フッサールが提唱した現代哲学の中心的な思想の1つで、体験の一人称的な記述を特徴とし、社会学、心理学、芸術学、看護学などさまざまな分野に方法として応用されています。そんな現象学をわかりたい方のために今回の“続”で 詳細を見る

「正法眼蔵」を読む ー15分の座禅の後にー

仏教界随一の思想家、永平道元の名著『正法眼蔵』全95巻の原文を味読する講座です。 禅の公案提唱ですから、難解な部分もありますが、考えることで、頭の体操になります。 真実の仏法とは何か。15分のイス式坐禅で、身心をリフレッ 詳細を見る


TOP