特別公開講座

サンスクリットで読む般若心教 オンラインで仏典の言語を! 全国公開1日講座

サンスクリットで読む般若心教

2021年1~3月の3回、毎日文化センター最大の教室で、キャンセル待ち続出で満席開催された、超人気講座がオンラインで登場。全国の方にその魅力を発信します。    仏典は、もともとサンスクリット(梵語)やパーリ語 詳細を見る

日本語力を磨く校閲オンライン講座

日本語力を磨く校閲オンライン講座

※毎日文化センターは4月29日~5月5日は休館日です。 4月28日17時以降にお申し込みいただいた場合、5月6日10時以降にメールにてご案内メールを送信します。 ・オンライン講座のお申し込みは、HPでのみ受け付けています 詳細を見る

毎日ウオーククラブ

毎日ウオーククラブ

3月21日より再開します。 健康が気になる中高年を中心にウォ-キングが世界的にブームとなっています。車社会で運動不足の現代人。手軽なスポーツとしてウォ-キングによる健康法が注目されています。歩くことは、人間にとって最も基 詳細を見る

ゲーム文化と起業 ~eスポーツの魅力を知ろう

ゲーム文化と起業

ゲームは若者文化を語るときに欠かせない要素で、そこに競技スポーツの要素を加えた eスポーツは注目のテーマです。ゲーマーとして活躍後、eスポーツ事業を展開する PACkageを設立、活動している山口勇社長をお招きして、eス 詳細を見る

サンスクリットで読む般若心経 ー仏典の言語を学ぶー

サンスクリットで読む般若心経

仏典は、もともとサンスクリット(梵語)やパーリ語などのインドの言葉で書かれていました。この講座では、大切な構文をピックアップしながら、般若心経のサンスクリット原典を読み、初心者でもわかるようにサンスクリットの全文を解説し 詳細を見る

没後50年・三島由紀夫の文学+α (プラスアルファ)

没後50年・三島由紀夫の文学+α

日本人で初めてスーパスターと呼ばれた人物が、三島由紀夫であることをご存じでしょうか。小説家、劇作家、評論家、さらには俳優としても活躍し、当時の社会に大きな影響を与えました。   あの衝撃の自決から、今年でちょう 詳細を見る

近畿市町村広報紙セミナー

近畿市町村広報紙セミナー

2020年度「近畿市町村広報紙セミナー・コンクール」中止のお知らせ   毎日新聞社・毎日文化センター主催の「近畿市町村広報紙セミナー・コンクール」には、いつもご協力、ご理解をいただきまして、ありがとうございます 詳細を見る


TOP