金曜日

映画の中の映画館

映画の中の映画館

映画館や映画制作の現場が、登場する映画作品がときに見られます。   「映画を見ている私たち」に近い人たちが画面に出てくることで、共感や感動が生まれます。   兵庫県尼崎市を舞台に、映画館という場所をあ 詳細を見る

工場夜景写真の楽しみ方・撮り方

工場夜景写真の楽しみ方・撮り方

身近にある工場が、夜になると驚きの絶景を作り出すことは少なくありません。   この「身近な異世界」をテーマに全国各地で多くの夜景写真を手がけてきた写真家・小林哲朗さんをお招きしての一日講座です。   詳細を見る

名画で読む旧約聖書

名画で読む旧約聖書

2021年1月~6月 1月8日 イサクの犠牲(カラヴァッジョなど) 2月12日 ロトと娘たち(デューラーなど) 3月12日 イサクの結婚(プーサンなど) 4月9日 天使と闘うヤコブ(ゴーギャンなど) 5月14日 エジプト 詳細を見る

ゾンビ学入門 ~米恐怖映画から「鬼滅の刃」まで~

ゾンビ学入門

「ホラー」についての一日講座の第2弾は、世界中で人気の「ゾンビ」。   「歩く死体」として米映画に登場したゾンビは「進化」と「増殖」を続け、漫画、音楽、ゲームなどにも登場しています。       大ヒ 詳細を見る

はじめての枕草子 王朝文学の基礎とともに楽しむ

はじめての枕草子

『枕草子』は、今から約千年前に、清少納言によって書かれた随筆です。豊かで鋭い感性を持った作者が、色々なものを取り上げては、独自の美意識で軽やかに描いており、決して古びることのない魅力に満ちた作品です。また、宮廷女房として 詳細を見る

没後50年・三島由紀夫の文学+α (プラスアルファ)

没後50年・三島由紀夫の文学+α

日本人で初めてスーパスターと呼ばれた人物が、三島由紀夫であることをご存じでしょうか。小説家、劇作家、評論家、さらには俳優としても活躍し、当時の社会に大きな影響を与えました。   あの衝撃の自決から、今年でちょう 詳細を見る

色鉛筆画

色鉛筆画

身近な材料で無限の可能性と奥深さを表現できる色鉛筆画。描写の基礎からはじめ、水彩絵の具やパステルを併用し、各人の個性とレベルに合わせて指導します。春と秋には野外スケッチにも出かけます。 【1日教室】 18日はブルーベリー 詳細を見る

葉山光波書道教室

継続は力なり。久々に書道を再開してみようと思われた方も新たな気持ちで始められる方も東洋の美「書芸」の魅力を体感してください。文字を書く楽しさと共に深遠な書の世界に触れてみませんか。

はじめての彫紙(ちょうし)アート

はじめての彫紙(ちょうし)アート

世界に1つの3Dアート 「彫紙(ちょうし)アート」に挑戦しませんか。 彫紙アートは、幾重にも重ねた紙をアートナイフで“彫り”紙本来の色や質感を生かして、色彩の美しい、奥行きのある作品に仕上げます。紙の色数の多い日本だから 詳細を見る


TOP