金曜日

たのしい演歌 日本のこころ

たのしい演歌

「せめて一曲十八番がほしい」そんな気持ちがありながら習う勇気のない方は意外に多いのです。この講座では、「いち早く新しい曲を覚えていただく」ことをモットーに、親しみやすい曲を取り上げ、毎回一曲マスターすることを目指します。 詳細を見る

三線(さんしん)  沖縄民謡とポップス

三線(さんしん)

三線は沖縄を代表する楽器で、心に響く豊かな音色が魅力です。人々の間に長く歌い継がれてきた沖縄民謡や、「島唄」・「涙そうそう」・「花」を含む、なじみのある曲などを幅広く学びます。 現役で演奏活動をしている講師が基礎から上級 詳細を見る

近現代日本の政治と世相

近現代日本の政治と世相

今年は明治改元から150年目です。今回は政治・経済の動向を背景に大衆文化(流行歌、軍歌、演劇、映画など)やスポーツおよびマス・コミの発展を跡づけ、庶民の生活と世相の変化を明治から戦後までを紹介します。   ★2018年1 詳細を見る

基礎から学ぶ 健康ウオーキング講座

基礎から学ぶ 健康ウオーキング講座

  これから健康づくりを始めようと思っている方や、健康の維持・増進に効果的につながるウォーキング方法を学びたい方を対象としたウォーキング教室です。 “歩くこと”を学びながら楽しい時間を過ごしましょう! &nbs 詳細を見る

インド神話に親しむ

インド神話に親しむ

~日本神話・説話との比較~ 古代インドの叙事詩「ラーマーヤナ」や「マハーバーラタ」を読んでみませんか。解釈の方法を学ぶとさらに理解が深まります。今昔物語集や古事記にも類似の物語があるように、古代日本にも伝来し広く親しまれ 詳細を見る

やさしい方位学

やさしい方位学

方位と聞いて何を思いつかれますか? 鬼門と答えられる方はたくさんいらっしゃいますが、では「鬼門」って何? 何か不吉なことが起きる方位のこと? 私たちの身のまわりには、知っているようで本当の意味を知らないことが意外にたくさ 詳細を見る

はじめての日本書紀

はじめての日本書紀

『日本書紀』は、現在残される年次を記したもっとも古い歴史書です。 神代から第41代持統天皇までのできごとを記しています。読んでみると、日本という国の成り立ちを知ることができます。   今回は、はじめて開いてみよ 詳細を見る

現代語で読む はじめての万葉集

現代語で読む はじめての万葉集

~天平時代の歌を読む~   『万葉集』は、現在残されている最も古い歌集です。日本人の心の原点を読むことができます。でも読み始めると、ことばに壁を感じたり、歴史などの知識に不安を感じることがあると思います。 &n 詳細を見る

筆ペン・ペン字講師養成講座

筆ペン・ペン字講師養成講座

筆ペン、ボールペンの両方で点画の基礎から実生活に必要な書式を学び、暁書法学院が定める講師基準をクリアすると、同学院の講師として活躍することが可能です。併せて講師としての指導方法も学びます。経験は問いません。

すぐに役立つ筆ペン・ボールペン字

すぐに役立つ筆ペン・ボールペン字

ボールペンと筆ペンを同時に学べ、両方上達できます。筆の持ち方、基本の線の引き方から指導しますので、経験は問いません。 初回の3ヵ月は6回で終了するテキストを使います。 6回で縦画、横画の線の引き方、住所氏名、のし袋の表書 詳細を見る


TOP