月曜日

「令和」の話 ~万葉集へのいざない~

「令和」の話

新元号「令和」は現存する日本最古の歌集『万葉集』が典拠です。これまでの元号が全て漢籍からの引用だったのと違い、国書由来の元号の誕生で日本の古典文学への関心が高まっています。   天皇から防人までさまざまな人の歌 詳細を見る

古代地域を結ぶ氏族と寺社

古代地域を結ぶ氏族と寺社

平城京に税金を納めての帰り、空腹を抱え道なき道を遠くまで帰る道中、足を踏む外し断崖から落ちて亡くなるということは珍しくありませんでした。にもかかわらず、300キロ以上離れた遠隔の地の寺院が同じ系列の瓦でつながっていること 詳細を見る

神への心酔 ロマネスクの美を探る

神への心酔 ロマネスクの美を探る

2000年の「ミレニアム問題」を覚えていますか? コンピューターの不具合という技術的問題だけではなく、西洋には歴史上何度かあった「世界の終わり」というキリスト教の終末論によって不安な雰囲気が広がりました。本来はキリスト生 詳細を見る

令和のハンコを彫る ~石のハンコ一日教室~

令和のハンコを彫る

書画や手紙におす落款 新元号「令和」の石のハンコを作りませんか。新元号だけでなく、名前や雅号の落款を作ることもできます。「令和」の図版サンプルの中から好きなものを選んだり、参加者のリクエストを聞いて、講師がオリジナルの文 詳細を見る

縄文論争をひもとく

縄文論争をひもとく

明治10年にモースが大森貝塚を発掘した直後から、学界では縄文文化に関して様々な意見がかわされてきました。 「縄文人・縄文文化と日本人・日本文化との関係は?」「地域性の強い縄文土器をひとくくりにしてよいのか?」「縄文時代に 詳細を見る

俳 画

俳 画

美しい花鳥風月を簡素な描法で表現する俳画。色の出し方、筆づかいなど、実技と手本で学びます。お気軽にご参加ください。毎月、繪理穂手本1枚をお渡しします。

こころの朗読&トーク ~日野原重明のエッセイを読む~

こころの朗読&トーク

高齢者が活躍できる社会の実現をめざした元聖路加国際病院院長の日野原重明さん(1911~2017年)。日野原さんの味わい深いエッセイを中心に朗読しながら、皆さんの思いを話し合い、共有し、高め合いましょう。肯定的な言葉を声に 詳細を見る

できる!ギター弾き語り

できる!ギター弾き語り

ギター初心者も歓迎!!! 懐かしいカントリー、フォーク、ポピュラーソングを、ギタ-で弾きながら英語で歌いませんか? 楽譜を使わず、コード弾きでわかりやすく指導します。

世界遺産から学ぶ中国の歴史と文化 ~底知れぬパワーの源泉を探求!~

世界遺産から学ぶ中国の歴史と文化

世界第2位の国土を持つ中国には、世界遺産がイタリアに次いで53あります。暫定リストは59件あるとされ、まだ見つかっていない遺稿や遺跡が眠っているかもしれません。広大な国土と長久の歴史が創り出す自然遺産、文化遺産、複合遺産 詳細を見る


TOP