土曜日

日本書記の神話を読む3

日本書記の神話を読む3

日本書紀の神話を読む・天孫降臨章(第9段) 『日本書紀』の特色は神話から書き出され、そこに神と人とのまじわりを書いていることである。したがって事実を人の行いとして語ることよりも神の行いとして語る場合が多くなる。政治をはじ 詳細を見る

にがおえ教室

にがおえ教室

似顔絵は人物の特徴をうまくとらえ、似ていると言われるとうれしいものです。似ていなくても人物のイメージが少しでも伝われば成功です。講師の見本をもとに分かりやすく指導します。入門者大歓迎。

キリシタン大名と城郭

キリシタン大名と城郭

近年、キリシタンをめぐる研究が飛躍的に進展しています。信仰面だけではなく、歴史研究の立場からキリシタンとなった大名や武将の姿も明らかとなりました。彼らが関係した城郭の研究も近畿や九州で進んでいます。   この講 詳細を見る

ガッツリ現象学2

ガッツリ現象学2

現象学」という言葉、まったく聞いたこともない方もいらっしゃれば、フッサール、ハイデガー、サルトルといった哲学者を思い浮かべる方もおられるでしょう。現象学は、現代哲学の中心的な思想の1つで、体験の一人称的な記述を特徴とし、 詳細を見る

漱石の「三四郎」を味わう

漱石の「三四郎」を味わう

「文学」の別名は、青春・恋愛・そして人生そのもの、とも言えよう。漱石の青春小説『三四郎』を、じっくりと味わう。熊本から上京した東京帝国大学1回生の23歳の三四郎は、美麗で知的な都会の女・美禰子に惹かれていく。かつて漱石自 詳細を見る

小唄でボイストレーニング

小唄でボイストレーニング

三味線の音色に合わせて粋(いき)な小唄(こうた)を、皆で楽しく合唱しましょう。 邦楽発声に必要な腹式呼吸は、普段の声の通りも良くします。 小唄は気軽に楽しめて、声磨きにも最適です。  ★ 一曲が一分程度で短い  ★ 初め 詳細を見る

やさしい詩吟 2019年3月は体験あります!

やさしい詩吟

★体験★ 「べんせい粛々~」で始まる頼山陽の詩を吟じてみませんか。 詩吟といえば思い浮かぶ有名な節、「少年老い易く」など、聞いたことのあるフレーズを、大きな声で楽しんで下さい。 発声の基本を学んで、大きな声を出すと気持ち 詳細を見る

気持ちを伝える文章レッスン

気持ちを伝える文章レッスン

思ったこと、伝えたいこと、残したいことって誰にもきっとあるでしょう。素直に文章にしてみませんか。書くのが苦手な人にも、もっとなめらかに書きたい人にも、マンツーマンで添削します。文はその人の個性であり、宝もの。ご自分なりの 詳細を見る

旅行で使える台湾華語 (台湾式中国語)

旅行で使える台湾華語

難しい文法を気にせず、旅行で使えることを目標にします。さまざまな場面を想定し、簡単な会話を学びます。中国語の発音が難しいというイメージがありますが、ゆっくりペースで学習すれば大丈夫です。   台湾の文化や社会も 詳細を見る

深める楽しむビール学

深める楽しむビール学

ベルギービールやクラフトビールが幅広い世代にファンを増やしています。しかし日本にはまだまだビールを知る「学びの場」が少ないとの声も。   この講座では、年間1000種以上ものビールを取り扱うプロの講師が、ビール 詳細を見る


TOP