電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:校正者・『校正のこころ』著者 大西寿男さん

講座タイプ:
初回講座日 2022/02/23
コース

受付終了

受講料 3,850円
開催地
大西寿男講師校閲

お申し込みいただいた皆様へ
2022年2月21日(火)正午までにご入金いただいた皆様には
オンライン講座参加のためのIDおよびパスワード、資料をメールにて送信しました。
まだ、届いていない場合、お電話にてご連絡ください。
06-6346-8700

 

開講日:2022年2月23日(水・祝日天皇誕生日)10:30~12:15

 
 

校閲オンライン講座
 
これぞアナログの極み?
~深くて面白い「引き合わせ校正」の世界へようこそ~
 

原稿や引用元など、オリジナルと校正刷(ゲラ)とを照合する「引き合わせ校正」。
かつて原稿が手書きだった時代、一文字一文字、誤植がないかを人間の目で点検するのは、校正・校閲にとって絶対に欠かせないメインの作業でした。

 

その後、出版や印刷のデジタル化が進み、原稿がテキストデータに取って代わられ、「原稿引き合わせ」はしなくてもすむようになりました。私たちの仕事のメインは、いまでは「素読み校正」に移っています。
手間暇のかかるアナログ時代の「引き合わせ校正」は、もう過去の遺産なのでしょうか?

 

いいえ、ちょっと待って!
「引き合わせ」は現在もいろいろな場面で必要とされています。
デジタル時代だからこその、新たなニーズや落とし穴もあります。

 

それに、「引き合わせ校正」には校正の基本のキがいっぱい詰まっています。

どうやったら誤字脱字を見落とさずに、確実にチェックできるのか?
この文字はほんとうにこれでいいのか、立ち止まって考えるには?
いまでは滅びつつあるという、「読み合わせ校正」とは?

 

実習を通して、一文字一文字に愛を注ぐ、校正者の目と技をマスターしましょう。

 

(注:「引き合わせ」は「突き合わせ」「照合」などとも呼ばれます)

 

●内容
・デジタル時代の引き合わせ
・形の似た文字の誤り
・美しい赤字とは?
・【実習】原稿引き合わせ
・【実習】赤字引き合わせ
・【実習】一人読み合わせ校正
・質疑応答 ほか
(内容は一部変わることがあります)

 

●特徴
・一文字一文字に注意をこらす方法が身につきます。
・要注意なヒューマンエラーを学びます。
・テクニックだけでなく背景を理解します。
(初心者〜実務経験者向き)

 

●講師プロフィール
大西寿男(おおにし・としお)
1962年、神戸市生まれ。
1988年より、河出書房新社、集英社、岩波書店などで、文芸書を中心に、さまざまな書籍・雑誌の校正を担当。一人出版社「ぼっと舎」代表。
昨年上梓した『校正のこころ』増補改訂第二版(創元社)が、「言葉や本を大切にしたい人必読」と大きな反響を読んでいる。
『校正のレッスン』『セルフパブリッシングのための校正術』ほか著書多数。
言葉の寺子屋「かえるの学校」などで校正の心と技を伝える。
ぼっと舎 http://www.bot-sha.com

 

お申し込みの前に確認ください。

・お申し込み画面で、「ご登録いただいたご住所宛にご案内用紙と郵便払込用紙をお届けします」と案内していますが、オンライン講座は払込用紙などの郵送物はありません。

登録いただいたメールアドレスにご案内を送信しますが、お一人ずつ手動にて行っております。すぐに受け付けできず恐れ入ります。
・受講料支払方法は、指定の銀行口座へ入金のみです。2022年2月18日(金)15:00までにお支払いください。ご入金の締め切りは2月21日(月)正午までに変更します。
・入金が確認できている方は、講座の前日までに、講座視聴URL(ミーティングID)を書いたメールに資料データを添付してお送りします。入金の完了メールはありません。念のため、入金のお控えなどご自身で保存してください。
・定員になり次第、受付は締め切ります。キャンセルは開講日の3日前まで承ります(手数料1,000円)。
・開講当日の開始10分前から、ミーティングルームに入ることができます。
・原則、マイクミュートでご参加ください。ビデオのオン/オフは任意です。
・必ずお申し込み時の登録名で入室してください。申し込み時と違う名前で入室されますと許可できないことがあります。
・当センターからのメールをお届けできない場合が多くあります。docomo、auやSoftBankのキャリアメールではなく、gmailなどの登録にするか、ご自身の受信迷惑メール設定の変更をお願いします。

・アーカイブ配信(後日録画提供など)は、現在のところ、予定はありません。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上、ご受講ください。
Zoomのダウンロードやアップデートについて=https://zoom.us/download
・受講者自身のネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当センターは責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により、当センターの責任で開講を中止する場合は、受講料を返金します。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・お使いのデバイス(パソコン、スマホ、タブレット)やブラウザの設定によって手順が異なりますので、Zoom.usの公式ページを確認ください。
ズームの公式ホームページ=https://zoom.us/

Tags: | | | | | | | | |
電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP