電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:関西大学文学部教授三村 尚彦

講座タイプ:
初回講座日 2019/10/26
コース

原則第4土曜13:30~15:00

受講料 6カ月6回14,520円
開催地

ふとしたきっかけで哲学に関心をもち、名前を聞いたことがある哲学者の著書を読んでみる。しかし何が書いているのかさっぱり理解できず、途中で投げ出してしまう。こうした経験をされたことはありませんか。

本講座では、哲学史のなかで重要とされている哲学者の思想を毎回一つずつ取りあげて、その内容をわかりやすく説明していきます。

今シリーズも春学期に続き、1960年代以降の現代思想を取りあげます。

 

★2019年10月~2020年3月のカリキュラム予定

 

①10月26日(土)ベンヤミン:ポストモダンの美的表象

 

②11月30日(土)※第5土曜、11/23休館日の代講

          アルチュセール:構造主義的マルクス主義

 

 

③12月28日(土)クリステヴァ:意味の生成

 

④1月25日(土) リオタール:物語の終焉=ポストモダン

 

⑤2月22日(土)※2/22のみ時間変更10:30~12:00に行います。 

        ボードリヤール:消費社会の構造

 

⑥3月28日(土) ハーバーマス:合意の条件

 

 

 

 

 

電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP