電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:関西大学文学部教授三村 尚彦

講座タイプ:
初回講座日 2020/04/25
コース

原則第4土曜13:30~15:00

受講料 6カ月6回14,520円
開催地

その語を聞かない日がないぐらい、AI(人工知能)は私たちの生活になじみのあるものとなりました。しかしその一方で、今後AIがより高性能になったら、最終的には人間を超えてしまうとどのような社会になってしまうのか、人間のやるべきことがなくなるのではないか・・・といった不安を感じる方も少なくありません。

本講座では、これまで思考や心の機能について考察してきた哲学が、AIやロボットをいかに語ってきたのか、その学説の歴史をわかりやすく解説していきます。

 

★2020年4月~9月のカリキュラム予定

4月25日(土)第1回 コンピュータは思考能力をもつのか?-チューリングテスト-

5月23日(土)第2回 意味をめぐって-中国語の部屋-

6月27日(土)第3回 コンピュータには何ができないか-フレーム問題-

7月25日(土)第4回 拡張される認知科学

8月22日(土)第5回 教師なし学習で人間を超える?

9月26日(土)第6回 AIに関する哲学的・倫理学的問題の現状

 

 

 

 

 

 

 

 

電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP