電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:元近畿大学理工学部教授田中 聰

講座タイプ:
初回講座日 開講中。いつからでも入会可
コース

第1火曜13:00~15:00

受講料 6カ月6回17,100円 (資料代600円込み)
開催地

私たちの日常の暮らしは、数学や科学(技術)で支えられています。

冷蔵庫はなぜ冷えるのか?

原発から出る放射能は何なのか?

音楽の音階はどうして生まれたのか?

私たちの周りの物質は何から出来ているのか?

体に悪い紫外線や、炬燵に入ると暖かくなる赤外線とは何なのか。過去から未来に続く時間とは何なのか。宇宙どのように始まったのか。

このように、私たちの暮らしの中にある数学や科学について分かり易く解説します。皆さんの理解度や進捗状況を見ながら進めたいと思います。

 

 

【日 程】

2020年7/7、8/4、9/1、10/6、11/3、12/1

 

 

講座のカリキュラムと内容

1 数の話 数はどのようにして生まれたのかなど、数のもつ面白い性質について

 

2 単位の話 天気予報でおなじみのヘクトパスカルや塩素濃度などで示されるppmなどの様々な単位について

 

3 運動の話 私たちが普通に使う力やエネルギーって何?人工衛星はなぜ安定して地球の周りを回っているのか?

 

4 光と色の話 虹はどのようにしてできるのか?様々な光を混ぜると白く見えるのに、様々な色を混ざると黒くなるのはなぜ?

 

5 振動と波の話 音はどのように伝わっているのか?救急車のサイレンの音は、近づいて来るとき高い音に、遠ざかるとき低い音に聞こえるのはなぜ?

地震波のP波やS波って何?

 

6 音楽の話 音楽、特に音階はどのようにして生まれたのか?ギターのフレッドの間隔が等間隔でないのはなぜ?

 

7 物質の話 水は氷になったり、水蒸気になったりと急に変化するのはなぜ? 液晶テレビの液晶って何? 物質を細かくすると何で出来ているのか?

 

8 温度と熱の話 熱いとか冷たいとか、熱の素は何?冷蔵庫はなぜ冷えるのか?

 

9 放射能の話 原発などから出る放射能って何?原発や核爆弾から、どうして膨大なエネルギーが放出されるのか?

 

10 電気と磁気の話 なくてはならない電気って何?発電所ではどのように電気が作られているのか?話題になっているリチウム電池って何?リニア新幹線はどのようにして走るのか?

 

11 電波の話 AM電波やFM電波って何?スマホやテレビなどで、通話や画像が見られるのはなぜ?

 

12 時間の話 当たり前のように使う時間って何?時間は絶対変わらないものなのか?

 

13 宇宙の話 星や宇宙はどのようにして生まれたのか?宇宙の終わりはあるのか?

 

14 和算の話

 

和算とは、江戸時代の頃に発達した素晴らしい数学で、西洋に負けない数学が発展していた。また、庶民も数学に興味を持っていて、神社やお寺に数学の絵馬を奉納していた。

 

 

 

 

電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP