電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:元九州女子大学教授・任天堂DS『美文字トレーニング』監修、原田幹久

講座タイプ:
初回講座日 開講中。いつからでも入会可
コース

千字文・篆書コース

般若心経・篆書コース

千字文・隷書コース

般若心経・隷書コース

受講料 6カ月15,840円
開催地

【提 出】毎月1回、半紙月2枚
【締 切】毎月25日、講師が添削後翌月7日頃、返送

『千字文』または『般若心経』を講師の肉筆手本で学びます。興味をお持ちの方ならどなたでもお始めいただけます。
ご予約時に、千字文(せんじもん)から般若心経(はんにゃしんぎょう)のどちらをされるかお伝えください。

原田講師肉筆手本

ご入金後、初回にお選びいただいた書の篆書・隷書両方の肉筆手本をお送りしますので、どちらか一方を選んで練習をお始めください。
初回は、講師肉筆のコピーを送付。2回目以降にお選びいただいた篆書か隷書の講師肉筆のお手本を送りします。
作品提出は毎月1回、半紙月2枚。締め切りは毎月25日です。

 

 

いつからでも受講可能です

お勧めポイント!

原田講師千字文隷書肉筆手

原田講師千字文肉筆手本

『千字文』とは、1500年以上前から、中国を中心に漢字のお手本として使用されています。その名のとおり、異なった漢字が1000字あります。
この講座では、原田講師が受講生一人ひとりのために肉筆手本を毎月半紙2枚(合計8文字)を送付、添削します。
この講座の受講生のお一人が、千字文を全て終了されました。
毎月8文字ずつ提出され、10年と半年もの歳月掛けて終了されたのです。
現在、この受講生の方は、般若心経を学ばれています。
通信講座は、講師との交流も顔をみてという訳ではなく、
まして、受講生同士の交流はなかなか出来ませんが、
受講生皆様に、千字文を達成された旨を報告させていただき、一人ひとりの続ける励みになったと反響がありました。

電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP