電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:万葉の花研究家片岡寧豊

講座タイプ:
初回講座日 開講中。いつからでも入会可
コース

第4火曜13:00~15:00

受講料 6カ月12,960円
(拝観料、交通費、昼食代など別)
開催地

可憐な万葉の花に魅せられて、話が弾み、笑いがたえないひとときを過ごしています。大和路や京都などを訪ねて、野辺に咲く花を丁寧に解説。万葉集に登場する万葉人が愛でた花々を紹介し、人々がそれらに心を託した思いを、歌からも偲びます。自然に触れながら、人と花との一期一会を味わいましょう。

 

各回の詳しい交通機関についての案内は、事前にお知らせしますのでご安心ください。お友達にもお誘いいただき、一人でも多くのご参加をお待ちしております。
☆写真はツツジ(講師撮影)

 
4/23 兵庫県・ツツジ群落自生地で有名な廣田神社へ
雑木林に囲まれた境内と広田公園に続く広大な兵庫県天然記念物ツツジ群落地です。コバノミツバツツジやヤマツツジ、モチツツジなどが自生しています。『日本書紀』に登場する廣田神社の歴史にも触れ、見どころいっぱいです。(★阪神西宮駅)
 
5/28 奈良市・海龍王寺で国宝五重小塔や西金堂、境内のつる性植物観察
天平年間に光明皇后の御願により建立された古刹。テイカカズラが見頃です。珍しいつる性植物のアオツヅラフジなど観察します。ご住職の貴重なお話を特別にお願いしています。(★近鉄大和西大寺駅)
 
6/25 大阪府・山田池公園で見頃のアジサイ園や花菖蒲園内の池辺のスイレンほか
水辺の植物や園内の数々の植物を観察します。なんじゃもんじゃの花後の若葉やマグワの実ほか見応えがある園内を散策します。(★京阪枚方市駅)
 
7/23 大阪府・日下のカヤの巨樹(天然記念物・樹齢500年)・旧河澄家庭園へ
旧河澄家庭園は珍しい江戸時代初期の枯池式枯山水庭園様式です。植栽のワタ観察ほか庭の草木観察します。綿くり体験を申し込むを予定です。学芸員の詳しい解説を特別にお願いしています。(★近鉄石切駅)
 
8/27 大阪市・日本最古の寺院建築様式で有名な四天王寺へ
今から1400年以上も前に建てられたお寺です。聖徳太子が自ら四天王像を彫り、四天王を安置した四天王寺式伽藍配置は有名で、『日本書紀』にも記載されています。聖徳太子について知る良い機会です。境内の木々なども観察し、見どころいっぱいです。(★JR天王寺駅)
 
9/24 京都市・今年の干支イノシシの伝説・足腰の守護神の護王神社へ
足腰の気になる方はぜひ!奈良時代の官人、和気清麻呂公をまつる神社です。平安遷都に尽力し、都造りの長官だった人物で、興味深い絵巻物から物語やイノシシの話を知る事ができます。イチョウの巨樹や境内の樹木も観察します。美しい京都御苑内を歩いて、半年に一度の親睦会を兼ねた食事会の会場へ。ホテルのランチを楽しみましょう。(★京都地下鉄丸太町駅)
 
 
・講座の時間は、原則13:00~15:00を予定していますが、諸事情により日程、時間、行き先の変更が生ずる場合がございます。あらかじめご了承ください。
・各回、事前に詳しい電車案内とプリントでお知らせします。★印は集合予定地。
 
■講師プロフィル
万葉の花研究家。大阪花博・淡路花博などの催事に出展し、受賞。中国昆明花博・オランダ花博では日本代表として特別出展や講演などを行った。著書に『やまと花萬葉』(東方出版)『野の花を生ける』(保育社)『万葉の花~四季の花々と歌に親しむ~』(青幻舎)など。

電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP