電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:エッセイスト・関西文学散歩の会代表横井三保

講座タイプ:
初回講座日 2020/04/05
コース

第1日曜10:00ごろ集合~13:00ごろ解散

受講料 5回11,150円
交通費・入場料・昼食代などは別途必要
開催地

~水上勉の『一休』を学ぶ~
 
読書はもう一人の自分を見つける旅です。見慣れた風景でも、文庫本を手に町や野山を歩いてみると、新鮮な発見や感動に出会えるものです。
 
古典から現代注目の新人作家まで、作品には時代背景や風土の特徴も織り込まれています。歴史探訪も合わせ、一緒に作品の舞台や作家ゆかりの地を辿ることで、新しい自分も発見してみましょう。(5月はお休みです)
 
①4/5 京都室町★垣根涼介『光秀の定理』 (角川文庫)
②6/7 神戸市立博物館と東公園★新田次郎・藤原正彦 (共著)『孤愁(サウダーデ)』 (文春文庫)
③7/5 京都中川の里★三浦しをん『神去なあなあ日常』 (徳間文庫)
④8/2 毎日文化センター(座学)★水上勉『一休』 (中公文庫)
⑤9/6 京田辺酬恩庵★水上勉・水谷内健次『一休を歩く』 (集英社文庫)
 
※内容や日程は変更になることがあります

 

電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP