電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:梅花女子大学教授 市瀬 雅之

講座タイプ:
初回講座日 2021/10/24
コース

2021年10/23、11/27 、12/25の各土曜10:30~12:00

受講料 3回8,250円
大阪府教育会館(たかつガーデン)にて開催
開催地

当講座は 大阪府教育会館・たかつガーデン (大阪市天王寺区東高津町7番11号)で行います

 

『日本書紀』は、現在残される年次を記したもっとも古い歴史書です。神代から第41代持統天皇までのできごとを記しています。読んでみると、日本という国の成り立ちを知ることができます。『万葉集』は、現在残されている最も古い歌集です。日本の伝統文化に表現された、古の心を読むことができます。

 

今回は、はじめて開いてみようと思う方のために、どちらも現代語訳を使って読みます。時代や暮らしを知ってから、元の姿で読んでみると、とても身近に感じられます。『万葉集』は訓読、原文へと読み進めることで、日本語が文字で書き表されるはじめを見ることができます。

 

① 10/23(土) 允恭天皇の時代と万葉歌を読む(大阪世界遺産を視野に)

② 11/27(土) 舒明天皇の時代と万葉歌を読む

③ 12/25(土) 皇極天皇の時代と万葉歌を読む

 

会場 : 大阪府教育会館・たかつガーデン 大阪市天王寺区東高津町7番11号

電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP