電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:自然環境研究オフィス代表、理学博士柴山 元彦

講座タイプ:,
初回講座日 2019/01/13
コース

・全2回 1月13日、27日の各日曜10:00~12:00

・各1回 1月13日(日)10:00~12:00(教室)

・各1回 1月27日(日)10:00にJR天王寺駅中央改札前に集合、12:00ごろ大阪メトロ「谷町9丁目駅」解散(野外)

受講料 全2回4,820円 (教材費込み) 各1回1/13(教室)2,880円(教材費込み)、1/27(野外)2,380円
開催地

5000年前は大阪湾上に浮かぶ半島だった上町台地。1回目は教室で、地形模型を作り、2回目は野外で、地形模型をもって天王寺七坂周辺を散策します。

 

1回 「地形模型作り」(教室で模型作り)113日(日)10時~12

昔からある厚紙を積み重ねて地形を復元する方法です(右の写真)。それを今回は薄い発泡スチロール板で積み重ねます。上町台地は25mほどの高まりなので普段はあまり認識されていませんが、模型を作ぅてみると意外に凹凸があることがよくわかります。

2回 「現地地形見学(雨天決行)」127日(日)10時~12時ごろ

出来上がった地形模型をもって実際の上町台地を散策します(模型がなくても大丈夫です)。天王寺付近に見られる天王寺七坂などを、地形模型をもって実際の地形と照らし合わせながら回ります。そしてこのような地形がどうしてできたかを解説します。

【スケジュール】JR「天王寺駅」中央改札前集合=天王寺公園=美術館=河底池=茶臼山=一心寺=逢坂=安井神社=天神坂=清水坂=愛染坂=口縄坂=源聖寺坂=生玉神社=真言坂=大阪メトロ「谷町9丁目駅」で解散

【持ち物】

教室(1/13)=デザインナイフ(カッター)、紙とのりは教室で用意。

野外(1/27、雨天決行)=飲み物、帽子、天候によっては雨具。お持ちの方はカメラ(スマホ・デジカメ他)。

 

電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP