電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:料理研究家、荒木 慶子

講座タイプ:
初回講座日 2021/12/10
コース

2021年12月10日(金)13:30~15:00

受講料 3,500円 (試食込み)
開催地

「たんぱく質」は、加齢で足腰の衰えるフレイル(虚弱)対策で、注目されています。
足腰の筋肉が衰えると、「脳」にも影響し、認知症発病の原因にもなります。筋肉をつくるため、上手なたんぱく質の摂り方を学びませんか。

 

フレイル(Frailty )とは

加齢とともに運動機能や認知機能が低下してきた状態。要介護に至る前の状態と位置づけられる、日本老年医学会が提唱した語。

 

 

肉や魚以外の食材、野菜や穀物の中にも、多量にふくまれているものもあります。

 

食材をバランスよく組み合わせた料理で、日々のたんぱく質必要量、女性は50g、男性は60gが摂れるメニューを増やしましょう。
気軽に美味しくできる、たんぱく質の取り入れ方、レシピの紹介、試食などを行います。

 

【持参品】 筆記用具、お手拭き、お茶(水筒、ペットボトルなど)

 

講義内容

○ 健康寿命と平均寿命のこと・・・寝たきりにならないために
○ 老化ってなに? なぜ老いる?
○ 認知症予防に大切な「フレイル」の知識
○ フレイル予防には何を食べる?
・・・高たんぱく質の食材を知ろう、常備食は?
○ たんぱく質スコアを知ろう
・・・身近にある、たんぱく質含有量の多い食材
○「月野菜」の紹介・・・ いちばん美味しい旬の野菜
○ 台所仕事が愉しくなる「秘策」

 


 

荒木慶子プロフィール

シカゴ市、デュマ・ピエ・クッキングスクール校長に師事し全過程終了。

帰国後、フリーザー・クッキング、電子レンジ料理、薬膳などを指導

 

 

 

 

電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP