電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:ピラティス講師櫻井惠美

講座タイプ:
初回講座日 2021/08/21
コース

2021年8月21日(土) 11:45~12:45

受講料 1回3,850円
開催地
櫻井惠美

コロナ禍のマスク生活、不安やストレスから呼吸の効率が下がっていませんか?また普段から呼吸が浅く肩こりなどはありませんか?
この講座では、呼吸に関わる筋肉をほぐしたり、ストレッチを行いながら肋骨の動きをよくし深く効率の良い呼吸ができるよう目指します。深い呼吸は肩こりやストレスの解消、姿勢の改善にも役立ちます。

 

 

 

講師プロフィール:櫻井恵美(さくらい えみ)
18年間ダンサーとしてミュージカル、TV、映画、CMなどに出演。度重なる怪我の経験から自身の身体を守り、プロとしてのダンス生活を全うするには、どのようなケアが必要なのかに興味を持つ。1999年、英国ラパンに留学、プロフェショナルディプロマコース(PDDS)修了。ラパンでは、主に振付学、ムーブメント・ボデイコンディショニングを学ぶ。2000年、文化庁在外研修員として、パフォーマーの身体ケア法研究のため再度渡英。アランハードマン・ピラティススタジオのトレーニング生を経て公認教師となる。さらに、ラパンおよび王立演劇アカデミー(RADA)にてダンサーの為の表現、俳優のためのムーブメントを研究。現在、舞台公演でのステージトレーナー兼ムーブメント指導、振付を行う傍ら、フランクリンメソッドやピラティスを取り入れ、身体能力や感覚を養うことを土台とした、プロの芸術家育成に携わっている。一般の方には、解剖生理学的知識に裏打ちされたきめ細やかな指導によりアライメントを整え、呼吸と動きを調和させながらエクササイズをおこなっている。毎日文化センターでは、大阪のピラティス講座(原則①③金曜19:00・①③土曜10:00)の草分け的存在として、長く講師を務めている。

 

講師関連ホームページ:http://www.place-artiste.com/

 

受講前にお読みください。

 

受講料は前払いです。ご予約のお電話をいただきましたら、センターから専用の払込用紙を送付します。
ご入金はゆうちょ銀行での払い込み、または当センター受付窓口で直接お支払いのいずれかでお願いしております。恐れ入りますが、払い込み手数料はご負担ください。
会場は、体育室で、土足厳禁です。上履きや靴下をご持参ください。

電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP