電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:京都感動案内社副代表 京都検定マイスター二村 盛寧

講座タイプ:
初回講座日 2019/04/09
コース

原則第2火曜 原則13:00集合~16:00頃解散

受講料 6カ月。6回16,500円 資料代別途1200円 交通費・見学料は別途
開催地

関西地方にある重要文化財指定や、国指定の登録文化財の住宅を訪ねます。フランクロイド・ライトやヴォーリズの洋風住宅建築から、室町時代の書院遺構まで幅広く訪問していきます。

 

■期間       令和1年10月~令和②年3月(全6回)

 

■場所       現地講座6回

 

■日程案と内容案

第1回 10月15日(火) 甲子園会館 

昭和の初め、フランク・ロイド・ライトの弟子「遠藤新」の設計により「甲子園ホテル」として竣工し、武庫川学院が教育施設として再生した「甲子園会館」を訪ねます。

 

第2回 11月25日(月)和中庵 

紅葉の時期の特別公開に合わせての見学です。和中庵は、昭和初期に建てられた近江商人・藤井彦四郎の邸宅で、現在はノートルダム女学院中学高等学校が所有しています。

見学料:600円

 

第3回 12月3日(火)盧花浅水荘

日本画家の大家、山元春挙の別荘で国の重要文化財に指定されている「盧花浅荘」を訪ねます。

見学料:500円

 

第4回 1月7日(火) 安土・近江八幡「伊庭邸」「忠田邸(クラブハリエ特別室)」
         ※予備日1月21日(火):7日が都合上変更になった場合

近江八幡を訪れ、大正時代のヴォーリズ建築「伊庭邸」を見学します。そして「クラブハリエ」(忠田邸)の特別室でティータイムを予定します。

伊庭邸:300円  クラブハリエ特別室:500円/人+コーヒー、ケーキ代

 

第5回 2月4日(火) 五個荘近江商人屋敷

滋賀県東近江市に、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定された「五個荘金堂の街並み」を訪ねます。

見学料:500円

 

第6回 3月3日(火) 大和郡山市「葉本家住宅」「旧川本邸」

大和郡山市の文化財建築を訪ねます。明治初期の町屋建築「葉本家住宅」や大正時代に建てられた3階建ての遊郭建築の旧川本邸んを「大和な雛まつり」のイベントに合わせて訪ねます。

見学料:600円

 

・見学先は、相手様のご都合により、可能な日時が限られる場合がございますので、訪問先のご都合による日程の変更や、入れ替えなどが生じることがございますことご了承ください。  以上

 

電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP