電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:京都産業大学 上席特別客員研究員二村 盛寧

講座タイプ:
初回講座日 2021/10/14
コース

原則第2火曜  原則13:00集合~16:00頃解散

受講料 6カ月。6回16,500円 資料代別途1200円 交通費・見学料は別途
開催地

関西地方にある重要文化財指定や、国指定の登録文化財など、洋風・和風の変化に富んだ名建築を訪ねます。

京都七条通り・三条通りの近代建築に始まり、京町家や明治42年建築の「近江八幡ユースホステル」、国の重文「孫文記念館」(神戸市)などを訪問します。

 

開講日】10月14日から 原則第2火曜

原則13時集合~16時頃解散

 

関西地方にある重要文化財指定や、国指定の登録文化財の住宅を訪ねます。

 

■期間       2021年10月~(全6回)

■場所       現地講座

 

■日程案と内容案

 

第1回 10月14日(木) 日本基督教団大阪教会と大阪土佐堀の近代建築

日本基督教団 大阪教会は大正11年にウイリアム・メレル・ヴォーリズの設計で建てられた教会です。大正期の代表的な赤レンガ建築として知られています。併せて、土佐堀の近代建築を散策しながら見学します。

 

第2回 11月9日(火)   神戸市舞子公園 孫文記念館(移情閣) 旧武藤山治邸 旧木下家住宅 

舞子浜公園の文化財建築を訪ねます。国の重要文化財建築である孫文記念館は「中華」、旧武藤山治邸は、「洋風」、旧木下家住宅は「和風」と、変化に富んだ建築群を訪ねます。

 

第3回 12月11日(土) 同志社大学

同志社大学にある主に明治時代に建てられた重要文化財指定校舎群を見学します。定期キャンパスツアーに参加して見学します。

 

第4回 1月11日(火) 「豊郷小学校旧校舎群」

ウイリアム・メレル・ヴォーリズの学校建築の傑作で、白亜の教育伝道「豊郷小学校旧校舎群」を見学します。町長のリコール問題を経て、保存が決まった文化財建築です。

 

第5回 2月8日(火)  大阪府熊取町 中家住宅 煉瓦館

中家住宅は、江戸初期の豪農の家で、近畿地方でも有数の古い住宅として国の重要文化財に指定されています。煉瓦館は昭和初期に建設された綿布工場を保存再生したものです。

 

第6回 3月8日(火)  東華菜館 

東華采館は、大正15年(1926)ウイリアム・メレル・ヴォーリズの設計によりフランス料理店として建てられました。玄関上の食材装飾や、日本に現存する最古のエレベータなど見どころがあります。(食事は、3,500円程度のランチコースを予定)

 

 

・見学先は、相手様のご都合により、可能な日時が限られる場合がございますので、訪問先のご都合による日程の変更や、入れ替えなどが生じることがございますことご了承ください。

 

電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP