電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:甲南大学教授 老子会主宰胡 金定

講座タイプ:
初回講座日 2019/04/15
コース

4月15日(月)13:30~15:00

5月20日(月)13:30~15:00

6月17日(月)13:30~15:00

7月15日(月)13:30~15:00

8月19日(月)13:30~15:00

9月30日(月)13:30~15:00

受講料 6カ月・6回14,260円
開催地

広大な国土を持つ中国には、世界遺産がイタリアに次いで53あります。暫定リストは59件あるとされ、まだ見つかっていない遺稿や遺跡が眠っているかもしれません。広大な国土と長久の歴史が創り出す自然遺産、文化遺産、複合遺産はいずれも見ごたえたっぷりです。底知れぬパワーを秘めた中国。私たちの誰もが映像などで見聞きしたことのある遺産は、悠久の歴史と文化に彩られています。本講座では、中国の世界遺産の紹介を通して、中国の人々の考え方、価値観、生活様式なども理解にも役立ちます。日本語が堪能な講師から、ぜひ中国の世界遺産の魅力を堪能下さい。

●スケジュールと講座内容

テーマ 登録年 内容
第1回  4月15日 「世界遺産と中国の世界遺産」 世界文化遺産36件(1件は国境を超える世界遺産)、自然遺産13件、複合遺産4件の全体像を概説します。
第2回

5月20日

「世界有数の巨大建築『万里の長城』」 1987年 紀元前220年天下を統一した秦始皇帝から明代まで修築増築され続け、現在の姿に。その文化芸術の価値は歴史と戦略上の重要性にあります。
第3回

 

6月17日

「宇宙の声を聞く場所『天壇』」 1998年 皇帝が天帝(天・宇宙)と交信する施設のこと。注目は円形の塔「圜丘壇」。宇宙船を彷彿とさせるユニークなデザインで人々を魅了します。
第4回

7月15日

「死後も皇帝を守る精鋭たち『秦始皇帝陵及び兵馬俑坑』」 1987年 1974年、農民が発見。発掘された兵馬俑、戦馬、戦車、武器すべてが写実性にすぐれ、整然と並ぶ雄姿は見る者を圧倒する迫力があります。
第5回

8月19日

「曲阜の孔廟、孔林、孔府」 1994年 山東省曲阜市にあり、孔子と末裔を祀った廟と邸宅、墓地を「三孔」と言います。儒学は、東洋の文化圏や欧州の啓蒙運動に多大な影響を与えました。
第6回

9月30日

「敦煌の莫高窟」 1987年 石窟壁画は華麗で、当時の庶民の生活実態等を描いています。五胡十六国時代から清代まで1500年余りの民俗風貌と歴史変遷を表現しています。

■ 講師のプロフィール

氏  名:胡 金定(こ きんてい)

出 身 地:1956年中華人民共和国福建省厦門市生

出身大学:神戸大学大学院文化学研究科博士課程修了

現  職:甲南大学教授、「老子会」主宰

ホームページ:http://www.kokintei.com/

社会貢献:1997年福建省に「福建省胡金定教育基金財団」設立、2017年度まで621名の

奨学生に学費全額を提供。

研究分野:日中比較文化、日中関係論、中国経済

近  著:『日本と中国の絆』(第三文明 2015年)

『聴力UP!中国語リスニングトレーニング』(共著 朝日出版社 2016年)

雑誌連載:①「わかっタォ!老子道―生き残るための老子の智慧―」月刊『第三文明』社

②「創価学会と中国」月刊『第三文明』社

座右の銘:先我為我師(私より先にやり始めたものは私の師である)

仕事姿勢:対人真誠、対事認真(人に真心を持ち、仕事に真剣な態度で取組む)

 

 

Tags: |
電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP