電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:元毎日新聞写真部記者金子裕次郎、同写真部記者・加古信志      

講座タイプ:,
初回講座日 2020/07/05
コース

2020年7月5日(日)13:30~15:30教室受講とオンラインの同時開催。※募集は締め切りました。

受講料 500円
開催地

毎日新聞大阪版の人気連載「れとろ探訪」が本になったのを記念して、担当した写真部記者が取材の裏話を披露する講演会です。講師は元写真部記者でアーカイブセンターの金子裕次郎部員と写真部の加古信志記者。毎日新聞が所蔵する膨大な写真アーカイブから時代を象徴する1枚の難しさや、掲載当時の新聞記事を読み解く苦労、現地を訪ねて聞き取りをする面白さや思いがけない出会いなどを話す。

 

こちらの講座は、教室の受講と、オンライン受講があります。どちらの受講か必ず明記ください。

毎日文化センターの教室で受講の希望の場合は、
お電話にてご予約ください。当日、2階受付にて教室をご案内します。受講料は当日、お支払いください。※教室での受講は現在、キャンセル待ちです。※オンライン講座は募集を締め切りました。

オンライン講座について
・オンライン講座を希望の方には、ホームページでのみ申し込みを受け付けます。オンライン受講コースをお選びください。
オンライン講座は、払込用紙や案内用紙の郵送でのやり取りはありません。
・定員になり次第受付は締め切らせていただきます。
・受講者には、開講日の前日までに講座視聴URL(ミーティングID)とパスワードを書いた受講の案内をメールでお送りします。
・開講日時15分前から、ミーティングルームに入ることができます。
・原則、マイクミュート、ビデオオンで参加していただきます。講座によっては、参加者のマイクをオンにすることもあります。

注意
・当センターからのメールが届かない場合が多くあります。docomo、auやSoftBankのキャリアメールをお控えいただき、gmailなどの登録にするか、ご自身の受信迷惑メール設定の変更をお願いします。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上、ご受講ください。
・口座への入金、入室する際のお名前は、申込時に登録した名前でご参加ください。申込時と違う名前で入室されますと許可できないことがあります。
・受講者自身のネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当センターは責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の返金をします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・お使いのデバイス(パソコン、スマホ、タブレット)やブラウザの設定によって手順が異なりますので、Zoom.usの公式ページを確認ください。

電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP