電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:英国アランハードマンピラティスST認定トレーナー、桜井恵美

講座タイプ:,
初回講座日 開講中。いつからでも入会可
コース

【一日体験】2021年9月4日(土)10:00~11:30

第1・3土曜10:00~11:30

【一日体験】10月以降希望の方

受講料 3カ月19,800円
【一日体験】3850円
開催地

2021年10月よりオンラインレッスンスタート!

オンラインで一日体験が可能です!
2021年9月4日(土)10:00~11:30

 
オンライン受講希望の方は、申込受付、お支払いからID送信まですべてEメールでの手続きとなります。
ご了承のうえ、お申し込みください。
 
 

英国、アランハードマンのスタイルを取り入れた本格派ピラティス。日本でも少数の先生のうちの1人です。体の中心を意識し、呼吸と共にひとつひとつの動きに集中し、小さく弱い筋肉を強化。同時に大きな筋肉も丈夫で柔軟にすることで、しなやかでバランスのとれた体をつくります。
 
<持ち物>動きやすい服装(トレーニングウェアなど)
バスタオル1枚・フェイスタオル1枚※ボールを使ったエクササイズの際に使用します。「フランクリンボール」をお持ちの方がご持参ください。

 

 
講師プロフィール:櫻井恵美(さくらい えみ)
 
振付家、英国アランハードマンピラテスST認定トレーナー、フランクリンメソッドエデュケーター、THE PLACE代表
18年間ダンサーとしてミュージカル、TV、映画、CMなどに出演。度重なる怪我の経験から自身の身体を守り、プロとしてのダンス生活を全うするには、どのようなケアが必要なのかに興味を持つ。1999年、英国ラバンに留学、プロフェショナルディプロマコース(PDDS)修了。ラバンでは、主に振付学、ムーブメント・ボデイコンディショニングを学ぶ。2000年、文化庁在外研修員として、パフォーマーの身体ケア法研究のため再度渡英。アランハードマン・ピラティススタジオのトレーニング生を経て公認教師となる。さらに、ラバンおよび王立演劇アカデミー(RADA)にてダンサーの為の表現、俳優のためのムーブメントを研究。現在、舞台公演でのステージトレーナー兼ムーブメント指導、振付を行う傍ら、フランクリンメソッドやピラティスを取り入れ、身体能力や感覚を養うことを土台とした、プロの芸術家育成に携わっている。一般の方には、解剖生理学的知識に裏打ちされたきめ細やかな指導によりアライメントを整え、呼吸と動きを調和させながらエクササイズをおこなっている。毎日文化センターでは、2005年より大阪のピラティス講座(原則①③金曜19:00・①③土曜10:00)の草分け的存在として、長く講師を務めている。

 

一日体験受講ご希望の方は、受講日時を「ご意見欄」にてお知らせください。

電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP