電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:万葉の花研究家片岡寧豊

講座タイプ:
初回講座日 開講中。いつからでも入会可
コース

第4火曜13:00~15:00

受講料 6カ月15,360円
(拝観料、交通費など別)
※11・12・3月は変則日程で開催します。スケジュールと訪問先予定は裏面を参照。
開催地

可憐な万葉の花に魅せられて、話が弾み、笑いがたえないひとときを過ごしています。大和路や京都などを訪ねて、野辺に咲く花を丁寧に解説。万葉集に登場する万葉人が愛でた花々を紹介し、人々がそれらに心を託した思いを、歌からも偲びます。自然に触れながら、人と花との一期一会を味わいましょう。

 

各回の詳しい交通機関についての案内は、事前にお知らせしますのでご安心ください。お友達にもお誘いいただき、一人でも多くのご参加をお待ちしております。
 
 
10/26 リニューアルされた宇治市源氏物語ミュージアムへ

千年の時を超えて、愛され続ける源氏物語。1998年に開館し後にリニューアルされて模型や映像により光源氏や「宇治十帖」の世界を分かりやすく紹介しています。当時の華やかな世界に思いを馳せながら、源氏物語の魅力を体感しましょう。遊歩道と庭にムラサキシキブやカツラなど。(★京阪 宇治駅)

 

11/30(第5火曜)紅葉が見事なけいはんな記念公園へ

関西文化学術研究都市の建設を記念する公園です。日本の里の風景をテーマに、日本庭園の水景園や観月楼、芽吹きの里、棚田風の広場など、もちろん四季の花々が存分に楽しめます。(★近鉄 新祝園駅)

 

12/21(第3火曜)生誕130年の堂本印象記念展の第2弾を鑑賞

描く・飾る・デザインする堂本印象の流儀と題し、工芸品や美術館を含む全ての物を自身のデザインで完成させています。現、京都府立堂本印象美術館の個性豊かな美意識の世界に注目。周りの庭園の植物も拝見します。(JR 京都駅)

 

1/25 新しい年の干支はトラ、トラ年にちなみ信貴山朝護孫子寺へ

良い年になりますよう祈願の初詣へ。広大な境内を時間の許す限り散策します。山上のすばらしい眺望を楽しみ、珍しい植物や巨樹なども。管長様のおられる玉蔵院へも参詣できますように。ご期待下さい。(★近鉄 信貴山下駅)

 

2/22 優美な枝垂れ梅が魅力の城南宮で「源氏物語の庭」や「平安の庭」など

「曲水の宴」で知られる城南宮の神苑「楽水苑」には池や溝に生える興味深い花と実を付けるミクリという珍しい草本を植栽。さらに「室町の庭」もあり、見所いっぱい。(★近鉄 竹田駅)

 

3/29(第5火曜) 桜の名所の一つ御嶽山大和本宮一帯の花めぐり

御本殿内陣には天地開闢(てんちかいびゃく)の神、國常立尊(くにのとこたちのみこと)、幸福、子宝、縁結びの福徳神、大己貴命(おおなむち‐の‐かみ)、医療、禁厭(きんえん)(まじないをして悪事、災難を防ぐ)の神、少彦名命(すくなひこなのみこと)の三柱の大神様を御嶽大神と総称してお祀りされています。社殿や池辺、山手のすべてが風光明媚です。(★近鉄 学園前駅)

 

 

・講座の時間は、原則13:00~15:00を予定していますが、諸事情により時間、日程、行き先の変更が生ずる場合がございます。あらかじめご了承ください。

・拝観料・交通費・食事代その他当日の費用が別途必要です。
※11月は弊社休館日に伴い第5火曜日となります。12月は年末のため第3火曜日に繰上げ。3月は講座日を繰下げて29日にサクラ講座といたします。
・各回、事前に詳しい電車案内をプリントでお知らせします。 ★印は集合予定地。

 

■講師プロフィル
万葉の花研究家。大阪花博・淡路花博などの催事に出展し、受賞。中国昆明花博・オランダ花博では日本代表として特別出展や講演などを行った。著書に『やまと花萬葉』(東方出版)『野の花を生ける』(保育社)『万葉の花~四季の花々と歌に親しむ~』(青幻舎)など。

電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP