電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:↓↓広報紙専用申し込みフォームは下にあります梶川伸・元毎日新聞論説委員、毎日新聞社現役記者 

講座タイプ:
初回講座日 2021/07/13
コース

受講料 1人13,300円
※1人につき1つの端末(パソコンやスマートフォン)でのご参加となります。
複数のデバイスをご利用の場合は、端末の台数分のお申し込みが必要です。
開催地

広報紙セミナー専用申し込みフォーム
 

【日 程】2021年7月13日(火)、14日(水)、15日(木)いずれも13:30~
 
ベテラン記者らが「読まれる広報紙」作成に役立つ、特集記事の作り方や写真の撮り方など実践的な指導・助言を自治体や議会などの広報担当者向けに行います。セミナー後、「広報紙コンクール」を実施します。近畿以外の方も受講できます。
 
例年は2日間にわたり会場に集まって開催をして参りましたが、今年度は新型コロナウイルスの感染リスクが依然として高い状況にあるため、オンラインにて3日間で開催することにいたしました。皆様のご参加をお待ちしています。
 
7月13日(火)13:30~16:20
講義 「非常時の広報紙の役割」
講義 「目を引く写真、伝わる写真」
7月14日(水)13:30~16:50
講義 「みせる見出しとは~新聞づくりから探る~」
講義 「校正のコツ~誤りなく、分かりやすい紙面をつくる~」
講義 「レイアウトの基本~伝えたい事が伝わるために~」
7月15日(木)13:30~16:20
講義 「コロナ禍の情報発信を探る」
パネルディスカッション 「コロナ禍と自治体広報」
※途中休憩などあり
 
講座内容、担当講師と詳細なタイムスケジュールは下記リンクをご確認ください。
2021広報紙セミナー日時・タイムスケジュール
 
 

Web会議ツール「Zoom」ウェビナーを使用します。

パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。ウェビナーは受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。

 

〇受講前にご確認ください。

第33回広報紙セミナー参加のご案内
第33回セミナー参加要領
 

【申し込み方法】

7月2日(金)までに広報紙セミナー専用申し込みフォームよりお申し込みください。
お申し込み受理後のメールにて事前アンケートフォームのURLリンクをお送りしますので、回答にご協力をお願いします。

 

お申し込みをされた団体は、最近発行された広報紙10部(同じもの)を7月2日(消印有効)までにお送りください。講師が講義を行う際の参考にさせていただきます。

※お送りいただいた広報紙は、セミナーで使用させていただくことがございます。

 

【広報紙送り先】
〒530-8251 大阪市北区梅田3-4-5
毎日文化センター「近畿市町村広報紙セミナー」係

 

【お申し込み先】
広報紙セミナー専用申し込みフォームはこちら
 
【広報紙コンクールについて】
当「広報紙セミナー」参加団体を対象に、今年も秋に実施します。実施要領はセミナー参加団体に、後日ご案内いたします。コンクール参加料はセミナー受講料に含まれます。奮ってご参加ください。
 
 

【お申し込み先】

広報紙セミナー専用申し込みフォーム

広報紙セミナー専用申し込みフォームはこちら
お電話・FAXでの申し込み受け付けはしておりません。ご了承ください。

主催:毎日新聞社、毎日文化センター

電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP