電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:歯科衛生士、山本 洋子  料理研究家、荒木 慶子

講座タイプ:
初回講座日 2020/03/08
コース

2020年3月8日(日)10:00~12:00

受講料 4,000円 (試食込み)
開催地

健康寿命を延ばすために、たんぱく質の使いこなしと、見落とされがちな口腔(こうくう)ケアを学びませんか。

 

高たんぱく質の摂取と適切な運動は、認知症予防や、フレイル対策として注目されています。

 

フレイル(Frailty )

加齢とともに運動機能や認知機能が低下してきた状態。要介護に至る前の状態と位置づけられる、日本老年医学会が提唱した語。

 

 

たんぱく質の気軽で美味しい取り入れ方、レシピの紹介、試食のあと、口腔ケアをご紹介します。食べづらかったり、唾液が出にくくなったり、飲み込みが悪くなったりするのも、運動機能の低下です。舌やお口のケアをきれいにするとともに適切な筋トレも大事です。

 

 
【持参品】 筆記用具、お茶(水筒、ペットボトルなど)、日常お使いの歯ブラシ、小タオル、テイシュ、手鏡(机に立てられる、スタンドタイプ)


 

10時00分 第一部 たんぱく質を使いこなそう

・健康寿命 寝たきりにならないために

・認知症予防に大切な「フレイル」の知識

・骨折、転倒を防ぐためにたんぱく質スコアを知ろう

・運動前?運動後?効果的な食べ方と食材

 

11時00分  休憩と試食

★試食料理 「鬼に金棒料理」2種

 

11時30分 第二部 いきいき元気はお口の健康から 

・オーラルフレイルをチェックしよう

・唾液腺マッサージと嚥下機能チェック

・食後・就寝前の丁寧な掃除

・あなたの歯ブラシは大丈夫?

 


荒木慶子プロフィール

シカゴ市、デュマ・ピエ・クッキングスクール校長に師事し全過程終了。

帰国後、フリーザー・クッキング、電子レンジ料理、薬膳などを指導

 

 

 

 

電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP