電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:歌人林和清

講座タイプ:
初回講座日 2019/05/13
コース

2019年5月13日(月)15:00~16:30

受講料 2,380円
開催地

新元号「令和」は現存する日本最古の歌集『万葉集』が典拠です。これまでの元号が全て漢籍からの引用だったのと違い、国書由来の元号の誕生で日本の古典文学への関心が高まっています。

 

天皇から防人までさまざまな人の歌を集めた万葉集からの引用はどんな意味を持つのか。歌そのものではなく、「梅花の歌三十二首」の序文からの引用の意味は。序文を書いたとされる大伴旅人とはどんな人物なのか。

 

「令和」という新元号を入り口に、『万葉集』にまつわるお話をわかりやすく紹介します。楽しみながら日本の歴史や文学に触れてみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP