電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:毎日新聞アーカイブセンター部員、元写真部記者金子裕次郎

講座タイプ:,
初回講座日 2020/08/11
コース

2020/08/11(火) 午後1時半~3時

受講料 1,000円 。(高校生以上)、500円(小・中学生1人につき)
開催地

毎日新聞社は、子ども向け夏休み企画として、大阪の町並みの変化を写真から学ぶ講座「親子で味わうレトロ大阪」を8月11日午後1時半から、大阪市北区梅田3の毎日文化センターで開きます。
講師は、大阪版の人気連載「れとろ探訪」を担当した元写真部記者でアーカイブセンターの金子裕次郎部員が務めます。チンチン電車やオート三輪など、昭和の乗り物を紹介しながら、現在の大阪がどうやって発展してきたかを紹介します。
親子15組(大人と子どもで参加してください)。参加費は大人(高校生以上)1000円、小・中学生500円。クイズコーナーで使用するので、定規(15~30センチ程度)を持参。申し込みは毎日文化センターのホームページか電話(06・6346・8700)で。

電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP