電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:明日香村教育委員会文化財課西光 慎治

講座タイプ:
初回講座日 2022/04/10
コース

原則第2日曜日10:30~12:00

受講料 6カ月6回14,850円
開催地

現在、世界文化遺産登録に向けて調査・研究が進められている飛鳥・藤原地域は日本の国家形成の歩みを示す重要な遺跡が数多く点在しています。近年の調査で明らかとなった成果は日本書紀の世界を彷彿とさせるものも少なくない。

飛鳥地域で20年以上にわたって調査・研究に携わってこられた担当者が飛鳥の古墳の謎に迫る4月からの6か月講座です。

 

写真は、牽牛子塚古墳(けんごしづかこふん)

 

 

2022年4月~9月予定

4月10日(日) 飛鳥の王墓① 今蘇る白亜の王墓

~牽牛子(けんごし)塚(づか)古墳~

5月 8日(日) 飛鳥の王墓➁

謎の石造物と今城谷の王陵群

~鬼の俎(まないた)・鬼の雪隠(せっちん)~

6月12日(日) 律令国家形成過程の天皇陵①

~野口王墓古墳~

7月10日(日) 律令国家形成過程の天皇陵➁

~中尾山古墳~

8月28日(日) 東アジアの中の飛鳥の墳墓

~都塚古墳~

9月11日(日) 飛鳥の王陵と葬地空間の形成

 

※8月14日は休館日のため、8月28日に変更しています

※各回のテーマは変更になる場合もあります。

 

電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP