電話でのお申し込みは 06-6346-8700

講師:帝塚山大学経済経営学部教授中嶋 航一

講座タイプ:,
初回講座日 2019/03/10
コース

3月10日(日)13:30~15:00

受講料 2,490円
開催地

世の中、すごい勢いで変わっています。特に「お金」の世界では、人工知能(ロボット)がみなさんに代わって株式やFX(外国為替)取引を自動的に行ってくれる時代になりました。しかしながら、金融教育(お金の知識や経験)を受けた日本人は、日本証券業界のレポートによると、わずか6.5%だそうです。たいへん困った状況です。

 

講座では、シニア世代が自分のために投資の知識を学ぶのではなく、お子様やお孫さんが幸せな経済生活をおくる手助け・アドバイスとなる投資の考え方を学んでもらうことを目的としています。本来であれば、お金の教育は早ければ早いほど良いです。しかし残念ながら、日本の若い人たちはお金の教育を受ける機会に恵まれていません。そのため子供にお金の教育をするのは、親御さんやシニア世代にお願いしたいと考えています。

 

内容は、「株式を買うのと大根を買うのとその違いって何?」、「投資はギャンブルでないけど投機はギャンブル?」、「株式投資の神様バフェット爺さんの時間はまるで違う!」、「子供に持たせる株はどれがよい?」などについてお話しします。

 

★講師、中嶋航一の略歴★

現職:帝塚山大学経済経営学部 教授・経済経営研究所長

学歴:UCLA経済学部、Vanderbilt University経済学研究科、Ph.D.

担当科目:経済開発、経済学と株式投資他

研究:台湾の経済開発、人工知能と教育等

 

 

 

 

 

電話でのお申し込みは 06-6346-8700

TOP