講座一覧

[ジャンル] 暮らし・実用   

29件 講座中  1~10件目を表示

  • おすすめ
    入会金必要
    常時入会可

    「3ポイント文章教室」 実用スキルを添削指導で

    おすすめ
    入会金必要
    常時入会可

    テンとマル、段落、「である」消去。三つのポイントを磨くと、文章力はグンとアップします。 全国紙編集委員を14年務めた講師が800字作文を中心に指導。 手紙、エッセイから小論文、就活エントリーシートまで、幅広く使える書き言葉の技をお教えします。 「人とは違うエッセーを綴りたい」「真心の伝わる手紙をしたためたい」「注目される小論文や就活エントリーシートを書きたい」――中高年から学生まで、誰でも文章力をアップできる実用スキルを伝授します。  二段、三段のステップアップを目指して、文章に自信のない人もある人もどうぞ。  

    全国紙元記者・編集委員、文化財ジャーナリスト 小滝 ちひろ

    全国紙元記者・編集委員、文化財ジャーナリスト 小滝 ちひろ

  • 入会金必要
    常時入会可

    写真を一緒に楽しもう 本格的にカメラで

    入会金必要
    常時入会可

    毎日新聞大阪面で好評の「レトロ探訪」を企画・取材した写真記者の新講座。皆さんの思いが込められた写真を持ち寄ってもらい、撮影のコツや画像処理の仕方など、さまざまなノウハウをお伝えします。センター内には作品の掲示スペースもあります。  

    毎日新聞社元写真部デスク・記者 金子 裕次郎

    毎日新聞社元写真部デスク・記者 金子 裕次郎

  • New
    入会金不要

    鉱物や石の基本を学ぶ (3回講座)

    New
    入会金不要

    地学は、地球を研究対象とする自然科学の総称です。 川原で拾ってきた石にはいろいろな鉱物が入っています。中には水晶のようなきれいな鉱物が含まれていたりします。 石は鉱物でできていますが、その鉱物についての基本的なことを、実習などを通して学ぶ講座です。 教室ではパワーポイントを使った講義1時間、 実習30分の内容です。現地講座もあります   1回(4月18日)「金の魅力 岩絵の具は鉱物」(条痕色)実習「条痕色を調べる」    2回(5月16日)「泡が出る石がある」(酸との反応)      実習「方解石などの酸との反応」 3回(6月20日)「重い石・軽い石」(比重)        実習「石の比重を測る」    

    自然環境研究オフィス代表、理学博士 柴山 元彦

    自然環境研究オフィス代表、理学博士 柴山 元彦

  • New
    残り僅か
    入会金必要

    江本あきこのアンチエイジングいきいきボイス ~腹式呼吸で身体スッキリ! 免疫力UP~

    New
    残り僅か
    入会金必要

    月曜・火曜コースともに、まもなく満席のため、お電話でのみお申し込みを受け付けています。   アフターコロナの今、マスクを外す時間も増えており、自発的な免疫力が注目されます。今回は、腹式呼吸と腹式発声を使ったボイストレーニングで免疫力を高めていきます。 腹式呼吸は、腸の機能を高め、血流を良くし、自律神経を整え、ホルモンのバランスを整え、免疫力を高めます。 歌いながら腹式呼吸をすることで、楽しく続けられ、さらに効果を高めます。 この講座では、きちんと腹式呼吸できるように、理論立てて説明し実践していきます。 腹式呼吸を単独ではできるという方も、腹式発声をマスターするのは、なかなか難しいものです。でもマスターできると声が深く変化し、喉声でなくなります。また、ロングトーンがより長くできるようになるのも特徴です。 第1回講座と第11回講座の終わりにロングトーンチェックをします。 余分な力や緊張はどんどんそぎ落とし、身体を使って歌います。 自然な声がやっぱり一番心地いい‼  10年前の声を取り戻してみませんか? 【6カ月12回のスケジュール】 ① ロングトーンチェック、なぜ腹式呼吸が免疫力アップに? ②  ヨーグルト(プロバイオティクス)と免疫力の関係 ③  ヨガマットを使って寝たまま腹式呼吸 ④ 歩きながらの免疫力アップトレーニング ⑤ 実践(1)呼吸筋トレーニングで声を出してみましょう! ⑥ 実践(2)腸もみトレーニング ⑦ 実践(3)お腹つかみでボイストレーニング! ⑧   実践(4) 8×1、6×1、4×1 ⑨   実践(5) 8×1、6×1、4×1を声でトレーニング ⑩   実践(6)腹式呼吸で歌いましょう!  ⑪  ロングトーンチェック ⑫  まとめ   ※動きやすい服装でお越しください。 体育室で行いますので、滑りにくい靴下か室内履きを持参してください。

    元劇団四季、ソプラノ歌手、ボイストレーナー 江本 あきこ

    元劇団四季、ソプラノ歌手、ボイストレーナー 江本 あきこ

  • おすすめ
    入会金必要
    常時入会可

    数の辞典

    おすすめ
    入会金必要
    常時入会可

    「三角関係をめぐる方程式は難解で、話は平行線をたどった。」   こう誰かが言うとき、そこにはすでに数学があります。 講座「数の辞典」では、聞き馴染んだ数学の言葉をきっかけに、数学を味わうことを目指します。 必要なのは筆記具と好奇心だけ。一直線に進むもよし、曲線状にあちこち寄り道するもよし。 2024年4月から9月までのカリキュラム 4月4日 衣類の整理はなぜするの?(組み合わせ、数列) 5月2日 数と自然の待ち合わせ(フィボナッチ数) 6月6日 天気予報の作り方(データ、確率) 7月4日 細かーく見ます(微分・積分) 8月1日 丸く収まる?(円周率) 9月5日 無限の数学(極限、数え上げ)   2023年10月~2024年3月は「数学がわかると毎日が変わる」を開講中 4月の開講前に、見学ができます。以下の日程、見学15分程度(無料)可能です。  学校ではなぜ数学や算数を学ぶのでしょうか? かしこく暮らすのに必要だから?人類が何千年も続けた営みだから? どちらも正しそうですが、今回の講座では肩の力を抜いて、単に「数で考えること」を楽しみたいと思います。銀行にも、お寺や神社にも、日々の遊びにも「数学のタネ」はあります。学生時代に数学が好きだった人はもちろん、そうでなかった人にも味わえるようにご案内します。この講座の先にきっと「変わる毎日」があることでしょう。 10月5日=新しい友だち (数学アプリの使い方) 11月2日=数学で宇宙へ (数値シミュレーション) 12月7日=あみだくじ真剣勝負 (群論) ※2月29日=ないしょの話 (暗号の基礎) ※3月7日=もっとないしょの話 (RSA暗号) ※3月21日=絵馬で数学って本気ですか?? (和算、歴史探訪) 注意※2024年2月、3月の日程が上記、変更しています(更新日2024.1.31)

    同志社大学准教授 澤 宏司

    同志社大学准教授 澤 宏司

  • New
    入会金必要
    途中入会不可

    認知症予防支援相談士資格取得講座 ~資格試験対策講座~

    New
    入会金必要
    途中入会不可

    ※ 無料説明会は予約が必要です。説明会のご予約は、お名前と連絡先お電話番号だけで大丈夫ですので、気軽にお申込みください。 認知症とその予防に関する専門知識の習得と、認定試験(一般社員団法人国際技能・技術振興財団認定資格)の合格を目指します。認知症の予防活動を推進し、地域社会での支援者、相談者として活躍が期待される資格です。模擬試験など、万全な試験対策で、ほとんどの受講者が合格しています。経験や年齢、資格などの制限はなく、どなたでも受験ができます。 ➀認知症をよく知る ②認知症のはじまりとその原因 ③認知症の人への対応とサポート体制 ④認知症を予防するライフスタイルと危険因子 ⑤認知症予防のさまざまな方法 (知的活動、音楽ケア体操、食生活改善など) ⑥模擬試験と重要ポイント  

    介護支援専門員、キャリア開発センター認定講師 田中 大輔ほか

    介護支援専門員、キャリア開発センター認定講師 田中 大輔ほか

  • 入会金必要
    常時入会可

    裏千家

    入会金必要
    常時入会可

    利休居士の教える「和敬清寂」の心を基調に「道・学・実」を収得し、日常の実生活をより一層豊かにしましょう。 指導:辻宗益准教授  

    裏千家准教授 辻 宗益

    裏千家准教授 辻 宗益

  • 入会金必要
    常時入会可

    楽しむ脳トレピアノ®  脳がいきいき若返る!

    入会金必要
    常時入会可

    ピアノを楽しみながら、脳をいきいき若返らせ、活性化させませんか?   日々の生活を、喜びや潤い、充実感に満ち溢れさせましょう♪ 初心者の方は、指一本で大丈夫です。経験者の方には、レベルに合った奏法で楽しんでいただきながら指導します。 人生100年楽しみましょう。  

    ピアノゆうゆう塾®エグゼクティブ認定講師 松下 光佐子

    ピアノゆうゆう塾®エグゼクティブ認定講師 松下 光佐子

  • おすすめ
    入会金必要
    常時入会可

    井上泰司のおもしろ競馬塾 競馬と馬券を楽しむ

    おすすめ
    入会金必要
    常時入会可

    2014年7月に開講(3か月1クール)の、ちょっとユニークな「おもしろ競馬塾」です。競馬と馬券を楽しむ、女性も多数の人気講座。今年7月から10年目に突入しました。 企業戦士として高度経済成長を支えて来られた方々や、以前から競馬(馬券)に興味があっても仕事が忙しくて十分に楽しめなかったサラリーマン諸氏。長かった子育てがようやく一段落して自分の時間を持てるようになった熟年女性の皆さん。エレガントに競馬を楽しんでみてはいかがですか。 あくまで「趣味としての競馬」です。競馬=ギャンブル=下品のイメージはもう昔の話。プロ野球をはじめどのジャンルでも「女性ファン」が定着して初めて「市民権」を得ます。JRA競馬にも「UMA女」がずいぶん増えました。「おもしろ競馬塾」にも女性が春夏秋冬に常時10人前後参加されています。  講師の井上泰司さんは1950年生まれの72歳。市立西宮高、同志社大学文学部卒。70歳を迎えた2020年の有馬記念で48年間のスポニチ人生にピリオドを打ちました。JRA競馬担当記者歴45年の大ベテラン。現在はスポニチ名誉職員&関西競馬記者クラブ会友です。 KBS京都テレビ日曜競馬中継パドック解説を24年間(番組終了まで)担当。週刊競馬ブック『一筆啓上』でJRAへファン目線の提言を16年間続けました。スポニチ紙面予想やMBS毎日放送ホールG1検討会(春秋大レース)パネラーは卒業しましたが、キャリアに基づいた「独眼流切り口」は健在。「おもしろ競馬塾」では「遊びゴコロ」をちりばめた独自見解をお伝えしています。 基本のスタンスは①予想は後ろから読めばウソヨ②馬券は正攻法だけでは必ずじり貧③競馬は2、3着なら何が来てもいい――です。 競馬塾メンバー限定で、毎週「土日メイン独眼流予想や推奨馬」を土日午前中にメール送信しています。 井上さんの考え方の座標軸は普通の記者や評論家とはいささか異なります。「講座内容」もありきたりではなく、政治・経済・社会・スポーツ……何でもありです。柔軟思考で馬券検討に『暦や運勢』も取り入れています。  過去の紙面予想最高配当的中は2015年2月8日東京で飛び出した3連単756万1300円の◎△☆です。この配当額はJRA競馬記者の的中最高記録。そんな「ミリオンゴット」は2018年の日本ダービーで総額276万7000円(元金1万円)の読者プレゼントにも成功しています。この馬券プレゼント額も文句なしの記者レコード。 大レースを「大河ドラマ」に見立てる独眼流観点で勝ち馬に迫ります。もちろんサラブレットや馬券の基礎知識にも触れますが、講座のモットーは「徹底したファン目線」と「反骨精神」です。常識にとらわれず、自然の摂理である「運」を重要視します。競馬と馬券はセット。馬券で負けてばかりではちっとも面白くありません。 カルチャー発信基地の毎日文化センターに「馬券教室」はありませんが、馬券を買うからにはやはり少しでも勝ちたい。おもしろ競馬塾の合言葉は「負けずに競馬を楽しむ」「ステーキ代だけ勝つ」です。競馬は人間が創った走る芸術品サラブレッドが主役の筋書きのないドラマ。パドック見てゴール前で地響きを体感するだけでもちょっとしたインパクト。同時にギャンブルの魅力も味わうことができれば最高です。 馬券はあくまで「遊びの範囲内」です。でないと「趣味としての競馬」は成り立ちません。「遊んで楽しんで馬券も儲ける」はハッキリ言って厚かましい話。世の中、そんなに甘くはありません。それを百も承知で「楽しんでちょっとだけ勝つ」が目標です。正攻法の勝ち馬検討も当然必要ですが、それだけでは体験的にも必ず負け組に入ります。わざわざ受講料を払ってまで「競馬の話」なんて…と思われるでしょうが、百聞は一見に如かず。一度のぞいてみてください。 井上泰司さんは競馬大好き馬券大好き。“間口の広い話”は定評があります。「おもしろ競馬塾」はいわば「ウマガール&ウマボーイ」の熟年サークル。講座はワンウエーではなく気軽にキャッチボールできます。平均的思考粉砕。自由な発想がベースの勝ち馬探しは「認知症防止のアタマの体操」にもつながります。普通のカルチャーセンターでは絶対に聴けないような話も俎上(そじょう)に乗せます。「趣味としてのおもしろ競馬塾」に思い切って参加されてはいかがですか。お待ちしております。

    元スポーツニッポン新聞大阪本社競馬記者 関西競馬記者クラブ会友 井上 泰司

    元スポーツニッポン新聞大阪本社競馬記者 関西競馬記者クラブ会友 井上 泰司

  • 入会金必要
    常時入会可

    水野晶子の朗読レッスン

    入会金必要
    常時入会可

    ※入会の時に必ず日程をご確認ください。 朗読はいつ始めても大丈夫! 加齢で衰えがちな発声・発音の機能を高め、心に届く表現を楽しみましょう。 教材はご用意しますが、お好きな作品もどうぞ。 和やかなクラスです、安心してご参加ください

    フリーアナウンサー 水野 晶子

    フリーアナウンサー 水野 晶子

1/3ページ