講座一覧

[受講のしかた] オンライン   

4件 講座中  1~4件目を表示

  • New
    おすすめ
    入会金不要

    ユーチューバーを巡礼して 仏教と発信

    New
    おすすめ
    入会金不要

    2022年4月から毎日新聞「文化の森」のページで連載されているシリーズ「僧侶・陽人のユーチューバー巡礼」は人気のコーナーです。自らもYouTubeを手がける僧侶の小池陽人さんがさまざまなユーチューバーを訪ねて、その取り組みを仏教の視点を交えて考える内容は毎回、示唆に富みます。小池さんを招き、約2年の「巡礼」で見えてきたこと、YouTubeと宗教、現代社会について、連載を担当している毎日新聞大阪本社の花澤茂人・学芸部専門記者との対談形式で話していただく一日講座です。オンラインはパスマーケット↓からお申し込みください。 ユーチューバーを巡礼して in大阪 - パスマーケット (yahoo.co.jp)

    須磨寺僧侶、寺務長 小池陽人

    須磨寺僧侶、寺務長 小池陽人

  • 入会金必要
    常時入会可
    体験

    ピラティス・オンライン ~骨盤の弾力を取り戻す~

    入会金必要
    常時入会可
    体験

    大阪の教室に通うことでしか学べなかった講座が、Zoomを利用して、世界中の皆様にお届けすることができるようになりました。 パソコン、スマートフォン、タブレットのどれでも受講可能 オンラインで一日体験が可能です! オンライン受講は、申込受付、お支払いからID送信まですべてEメールでの手続きとなります。 ご了承のうえ、お申し込みください。 講師がリアルタイムでカメラ越しに、動きや体調の確認をしながら指導します。 英国、アランハードマンのスタイルを取り入れた本格派ピラティス。日本でも少数の先生のうちの1人です。体の中心を意識し、呼吸と共にひとつひとつの動きに集中し、小さく弱い筋肉を強化。同時に大きな筋肉も丈夫で柔軟にすることで、しなやかでバランスのとれた体をつくります。 動きやすい服装(トレーニングウェアなど)で行ってください。 バスタオル1枚・フェイスタオル1枚※ボールを使ったエクササイズの際に代わりにタオルを使用します。 「フランクリンボール」をお持ちの方は、2個ご用意ください。   一日体験受講ご希望の方は、受講希望日時を「ご意見欄」にてお知らせください。 【参加にあたってのご注意】 ※本イベントではWEB会議システム「Zoom」を使用します。 事前に「Zoom」をインストールしたパソコン、タブレット、スマートフォンをご用意のうえ、ご参加をお願いいたします。 ※インストールや使用は無料ですが、インターネット回線の通信料は必要です。 ※回線・機器の状況によっては音声・映像等の不具合が発生する可能性がございます。その他、PCトラブル等で視聴できなかった場合のサポートや返金等にはご対応いたしかねますことを予めご了承ください。 ※イベントの録画、録音、スクリーンショットの撮影および複製は固くお断りいたします。 ※Zoom ID及び視聴URLを記載した開催案内メールは、当日開始30分前までに配信されます。 ※開催時間10分前から、Zoomに入室できます。 ※カメラオン、ミュートでご参加ください。当日は講師がカメラ越しに、動きや体調の確認をしながら指導します。  

    英国アランハードマンピラティスST認定トレーナー・ピラティス講師 櫻井 惠美

    英国アランハードマンピラティスST認定トレーナー・ピラティス講師 櫻井 惠美

  • New
    おすすめ
    入会金不要

    藤井聡太8冠 VS 「振り飛車」 プロ棋士、北浜健介八段が解説する王将戦

    New
    おすすめ
    入会金不要

    毎日文化センターに将棋の棋士、北浜健介八段に登場してもらいます!史上最年少で全タイトル8冠を制覇した藤井聡太名人・王将。新年最初の防衛戦は王将戦で、振り飛車党のエース、菅井竜也八段が相手。居飛車党の攻め将棋から振り飛車党に転向し、詰め将棋の名手でもある北浜八段は、うってつけの講師・解説者です。第1局からの対局を振り返り語ってもらいます。藤井8冠のプロ入りから取材する毎日新聞学芸部の新土居仁昌記者には対局風景や裏話も披露してもらいます。 写真は王将戦第1局1日目、立会の塚田泰明九段(手前右)に封じ手を渡す挑戦者の菅井竜也八段(同左)。中央奥は藤井聡太王将=栃木県大田原市のホテル花月で7日=毎日新聞社撮影。 顔写真は左から、北浜健介八段、新土居仁昌記者      

    日本将棋連盟棋士八段 北浜 健介

    日本将棋連盟棋士八段 北浜 健介

  • 入会金不要
    見学不可
    途中入会不可

    第35回近畿市町村広報紙セミナー(2023)

    入会金不要
    見学不可
    途中入会不可

    【日 程】2023年7月25日(火)、26日(水)、27日(木)いずれも13:30~ ベテラン記者らが「読まれる広報紙」作成に役立つ、特集記事の作り方や写真の撮り方など実践的な指導・助言を自治体や議会などの広報担当者向けに行います。セミナー後、「広報紙コンクール」を実施します。近畿以外の方も受講もお待ちしております。 コロナ禍をきっかけに始めたオンラインでのセミナー開催が好評につき、今年度もオンラインで実施することにいたしました。皆様のご参加をお待ちしています。 7月25日(火)13:30~16:20 講義 「広報紙 -変わらないこと、変えていくこと-」 講義 「広報担当者のための写真講座」 7月26日(水)13:30~16:50 講義 「読者に届く見出し」 講義 「校正のコツ」 講義 「紙とWebの使い分け -SNSの特性を生かした投稿について-」 7月27日(木)13:30~16:30 講義 「伝えるためのレイアウト」 パネルディスカッション 「変化する中での“信頼される広報紙”とは」 ※途中休憩などあり 講座内容、担当講師と詳細なタイムスケジュールは下記リンクをご確認ください。 2023広報紙セミナー日程 Web会議システム「Zoom」ウェビナーを使用します。 パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。ウェビナーは受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。 〇受講前にご確認ください。 第35回広報紙セミナー参加のご案内 第35回セミナー参加要領 【申し込み方法】 7月7日(金)までに広報紙セミナー専用申し込みフォームよりお申し込みください お申し込み受理後のメールにて事前アンケートフォームのURLリンクをお送りしますので、回答にご協力をお願いします。 お申し込みをされた団体は、最近発行された広報紙10部(同じもの)を7月7日(消印有効)までにお送りください。講師が講義を行う際の参考にさせていただきます。 ※お送りいただいた広報紙は、セミナーで使用させていただくことがございます。 【広報紙送り先】 〒530-8251 大阪市北区梅田3-4-5 毎日文化センター「近畿市町村広報紙セミナー」係 【お申し込み先】 広報紙セミナー専用申し込みフォームはこちら 【広報紙コンクールについて】 「広報紙コンクール」は2023年も秋に実施します。実施要項はセミナー参加団体に、後日ご案内いたします。「広報紙セミナー」参加団体が対象のため、コンクールへの参加料は必要ありません。奮ってご参加ください。 【お申し込み先】 広報紙セミナー専用申し込みフォーム 広報紙セミナー専用申し込みフォームはこちら お電話・FAXでの申し込み受け付けはしておりません。 主催:毎日新聞社、毎日文化センター 協賛:株式会社F・Link  

    ↓↓下記の広報紙セミナー専用申し込みフォームよりお申し込みください 梶川伸・元毎日新聞論説委員、毎日新聞社現役記者ほか

    ↓↓下記の広報紙セミナー専用申し込みフォームよりお申し込みください 梶川伸・元毎日新聞論説委員、毎日新聞社現役記者ほか