講座一覧

[ジャンル] 特別講演講座   

8件 講座中  1~8件目を表示

  • New
    おすすめ
    入会金不要
    体験
    見学不可

    言葉を届ける校正入門(その3) ~気をつけたい表現と言葉の使い方~

    New
    おすすめ
    入会金不要
    体験
    見学不可

    【好評だった講座の第3弾】    いま、私たちのまわりにはたくさんの情報があふれています。そんな中、何が正しいかよくわからない、言葉が伝わりにくいなと感じること、ありませんか?本や新聞の原稿をチェックする校正の仕事には、言葉をちゃんと届けるための知恵や工夫がたくさんあります。   ・気をつけたい表現 ・その言葉の使い方、合ってますか? ・移り変わる言葉 ・句読点(、。)や「 」の効果的な使い方 ・こんなにある! いろんな記号類   など、暮らしの中で役に立つヒントをたのしく学びます。 初めての方には第一歩として、これまでの回を受講された方にはステップアップとしてご受講いただけます。   持ち物 ・筆記用具 ・赤ペン(細字) ・黒エンピツまたはシャープペンシル  ・消しゴム ・国語辞典(お持ちの方。電子辞書やアプリでも可)   第2段の講座「言葉を届ける校正入門(その2)~文字の見た目で印象が変わる~」はこちらのページをご覧ください。 ⇒言葉を届ける校正入門(その2) ~文字の見た目で印象が変わる~

    校正者 大西寿男

    校正者 大西寿男

  • New
    おすすめ
    入会金不要
    見学不可

    言葉を届ける校正入門(その2) ~文字の見た目で印象が変わる~

    New
    おすすめ
    入会金不要
    見学不可

    【昨年10月、好評だった講座の第2弾】 いま、私たちのまわりにはたくさんの情報があふれています。 そんな中、何が正しいかよくわからない、言葉が伝わりにくいなと感じること、ありませんか? 本や新聞の原稿をチェックする校正の仕事には、言葉をちゃんと届けるための知恵や工夫がたくさんあります。   4つの『猫』 文字の見た目で印象が変わる 漢字はむずかしい? いろいろある字の形(字体) など、暮らしの中で役に立つヒントをたのしく学びます。   ※初めての方には第一歩として、2度目の方にはステップアップとしてご受講いただけます。   持ち物 ・筆記用具 ・赤ペン(細字) ・黒エンピツまたはシャープペンシル  ・消しゴム ・漢和辞典(お持ちの方。電子辞書やアプリでも可)     第3弾「言葉を届ける校正入門(その3)~気をつけたい表現と言葉の使い方~」はこちら ⇒言葉を届ける校正入門(その3) ~気をつけたい表現と言葉の使い方~

    校正者 大西寿男

    校正者 大西寿男

  • New
    おすすめ
    入会金不要
    体験

    自分に恋する太極拳 心と体を繋ぐ時間

    New
    おすすめ
    入会金不要
    体験

    自分の呼吸に意識を向けたことはありますか? 「息」という字は、自分の心が外に出てきた表れです。 姿勢を正して、ゆったりとした呼吸で体を動かし、健康的な身体作りを目指します。  自分の心と体の声を聴く。日常の忙しさの中で、つい自分の事は後回しにしてしまいがちですが、この世に一つしかない自分の体と心に目を向けて手をかけていくことは、健康を維持していく上で大切な事です。『焦らず・威張らず・怠らず・怒らず・腐らず』、この五つの頭文字を取った『あ・い・お・お・く(愛多く)』の訓えに沿いながら、ストレッチや気功、瞑想などを取り入れて、深い呼吸をしながらゆったりした動きの太極拳を稽古していきます。

    楊名時八段錦太極拳準師範 丸出羽千栄子

    楊名時八段錦太極拳準師範 丸出羽千栄子

  • New
    入会金不要

    三島由紀夫のエンターテイメント 新聞小説『幸福号出帆』を読む

    New
    入会金不要

    来年2025年の三島由紀夫生誕100年に向け、三島の娯楽小説への注目が集まっています。三島にとってエンターテインメントとは何だったのでしょうか。三島によるほぼ唯一の新聞小説『幸福号出帆』を読み、同時代的にどのような意味を持っていたか、また作品内でどのような試みをしたかを明らかにし、作品の魅力を味わいます。    

    東京医科歯科大学 教養部文学分野 教授 木谷 真紀子

    東京医科歯科大学 教養部文学分野 教授 木谷 真紀子

  • 入会金不要
    見学不可
    途中入会不可
    満席

    満席御礼!徳永暁人さんとハモる Summer Song 体験型イベント

    入会金不要
    見学不可
    途中入会不可
    満席

    夏ソングをみんなでハモってみよう   体験型イベント   作編曲家、シンガー、ベーシストである徳永暁人さん(大阪音大特任教授)を講師に招き、子供から大人までお気軽に参加いただける体験型音楽イベントです。昨年12月のクリスマスと今年4月の開催が大好評だったため、3回目をお願いしました。一緒にハモって音楽を作り上げていきます。音楽初心者?歌に自信がない?音符が読めない?など一切、心配いりません。有名な夏のソングを一緒に練習し、徳永さんがレクチャーしてみんなで歌いながらハモリの魅力に迫ります。 当日の入場は13時半から。座席は全席、自由です。  

    作編曲家、ベーシスト、シンガー、大阪音楽大特任教授 徳永暁人

    作編曲家、ベーシスト、シンガー、大阪音楽大特任教授 徳永暁人

  • New
    おすすめ
    入会金不要
    見学不可
    途中入会不可

    老人ホームはいつ入る? 1年ぶりの入門編

    New
    おすすめ
    入会金不要
    見学不可
    途中入会不可

     2022年8月から2023年7月まで5回開催して200人以上が受講し、「いつ入るか?」「入るために必要な条件は?」など、大好評だった「入門編」が1年ぶりに復活! 聞き逃した方はぜひご参加ください。  老人ホームにはいつ入る?いつごろから準備すればいいの?何を基準に決めれば失敗しない? 関心があっても、聞きづらい、誰に聞けばいいか分からない、あれこれ。  毎日新聞主催の「おひとりさま安心安全セミナー」でのアドバイスが好評のケアマネジャーで元老人ホーム館長、現在は老人ホーム側の運営に助言するコンサルタントとして活躍されている「HAPPY LEAF」代表取締役の藤井円さんが講師。  近畿圏の老人ホーム事情、賢い探し方と選び方、見学会ではどこを見るか、など具体的にお話しいただきます。老人ホームの裏話も聞けます。  講演後、質疑応答のほか、個別相談会(20分以内。申し込み順。4人まで)も開きます。  

    元老人ホーム館長、ケアマネジャー、 コンサルタント   藤井 円

    元老人ホーム館長、ケアマネジャー、 コンサルタント   藤井 円

  • 入会金不要
    見学不可
    途中入会不可

    第36回近畿市町村広報紙セミナー(2024)

    入会金不要
    見学不可
    途中入会不可

    毎日新聞などで活躍する講師陣が、自治体や議会、公共団体などの広報担当者を対象に「読まれる広報紙」作成に役立つ実践的な指導・助言を行います。今年は5年ぶりに対面で開催することにいたしました。他の参加団体の皆様とのコミュニケーションの場としてもご活用ください。 セミナー終了後、参加団体を対象に「広報紙コンクール」を秋に実施します。近畿以外の方の受講もお待ちしております。   7月23日(火)     10:00~10:10 開講式 10:10~11:10 講義 能登半島地震の報道を通して 取材の仕方 11:20~12:20 講義 みせる見出し、やさしい見出し 12:20~13:20 昼食休憩 13:20~14:20 講義 編集現場の最前線から 14:30~16:00 講義 広報担当者のための写真講座      7月24日(水)     10:00~11:00 講義 誰一人取り残さない情報提供に向けて 11:10~12:10 講義 広報をより良くするための校閲 12:10~13:10 昼食休憩 13:10~13:40 講義 情報が届くために 13:40~15:20 パネルディスカッション「“情報を送る”から“情報が届く”へ」 15:20~15:30 閉講式   ※途中休憩などあり 講座内容、担当講師と詳細なタイムスケジュールは下記リンクをご確認ください。 2024広報紙セミナー日程   〇受講前にご確認ください。 第36回広報紙セミナー開催のご案内 第36回セミナー参加要領   【申し込み方法】 7月5日(金)までに広報紙セミナー専用申し込みフォームよりお申し込みください。 お申し込み受理後のメールにて事前アンケートフォームのURLをお送りしますので、回答にご協力をお願いします。   お申し込みをされた団体は、最近発行された広報紙8部(同じもの)を7月5日(消印有効)までにお送りください。講師が講義を行う際の参考にさせていただきます。 ※お送りいただいた広報紙は、セミナーで使用させていただくことがございます。   【広報紙送り先】 〒530-8251 大阪市北区梅田3-4-5 毎日文化センター「近畿市町村広報紙セミナー」係   【広報紙セミナー開催場所】 うめだMホール(大阪市北区梅田3-4-5 毎日新聞ビル地下1階)   【広報紙コンクールについて】 「広報紙コンクール」は2024年も秋に実施します。実施要項はセミナー参加団体に、後日ご案内いたします。「広報紙セミナー」参加団体が対象のため、コンクールへの参加料は必要ありません。受賞団体には表彰を行います。奮ってご参加ください。   主催:毎日新聞社、毎日文化センター 協賛:株式会社F・Link

    梶川伸・元毎日新聞社論説委員、毎日新聞社現役記者ほか

    梶川伸・元毎日新聞社論説委員、毎日新聞社現役記者ほか

  • New
    入会金不要
    体験
    途中入会不可

    はじめてのスポーツボイス 声から始める健康生活

    New
    入会金不要
    体験
    途中入会不可

         音楽に合わせて楽しくトレーニングすることで、こころも身体も元気になるスポーツボイスをぜひ体験してみてください。   スポーツボイスってなに? 声を出しながら音楽にのって、体を動かし、のどの筋肉、体幹、心肺機能にアプローチします。日本人の言葉、身体に合わせて楽しく練習できるようにした、声帯ストレッチや腹式呼吸に重点を置くトレーニング法です。激しい運動や難しい動きはありません。運動が苦手な方や年配の方も無理なく行えます。   スポーツボイスの効果 横隔膜を動かす深い呼吸をすることで、自律神経のバランスを整えることにつながります。下腹を意識し深く呼吸をすることで、子宮や前立腺にも刺激をあたえることができます。腹圧をかけて、声帯が閉まると、バランスがとりやすくなり、転倒予防にも役立ちます。   しっかりした自分の声が出せると    ・自分軸ができる。  ・自信が持てる。 ことにつながるのではないかと思います。(講師談)    

    Sports Voice公認ディレクター 香川裕美

    Sports Voice公認ディレクター 香川裕美