講座一覧

276件 講座中  11~20件目を表示

  • 残り僅か
    入会金必要
    常時入会可

    はじめての日本書紀 ~第33代推古天皇条を読む~

    残り僅か
    入会金必要
    常時入会可

    定員に達しましたのでキャンセル待ちで受け付けています   『日本書紀』は、現在残される年次を記したもっとも古い歴史書です。神代から第41代持統天皇までのできごとを記しています。読んでみると、日本という国の成り立ちを知ることができます。 今回は、はじめて開いてみようと思う方のために、巻22に第33代推古天皇条を読みます。テキストは不要です。講師のオリジナル資料は、現代語訳で読みやすくなっています。どうぞ身軽に気軽にお越しください。   4/26 推古天皇の即位 5/24 冠位十二階と憲法十七条 6/28 小野妹子の派遣 7/26 聖徳太子と飢者 8/23 聖徳太子の死 9/27 太子死後の治世

    梅花女子大学教授  市瀬 雅之

    梅花女子大学教授  市瀬 雅之

  • 入会金必要
    常時入会可

    ピアノ教室

    入会金必要
    常時入会可

    初めてピアノを弾かれる方のための教室です。 ~エリーゼのために~いつかこの曲が弾けるように、個人指導を交えながらゆっくり指導します。 「もしもピアノを弾けたなら」というあこがれが実現できたら、どんなに楽しいでしょう。 いつからでも始められます。  

    松矢多恵子

    松矢多恵子

  • New
    入会金必要
    常時入会可

    ゼロからスタート!韓国語

    New
    入会金必要
    常時入会可

    「買い物で自分が欲しいものを表現したい」 「レストランでメニューをみて注文したい」 「ドラマに出てくるフレーズを使ってみたい」 と思っている方。   韓国語を基礎からゆっくり学びます。初めて韓国語を学習する方が対象。旅行やドラマ鑑賞がもっと充実します。 ※受講料は3カ月単位ですが、継続して学習していく講座です。

    韓国語講師 尹智香(ユン・ジヒャン)

    韓国語講師 尹智香(ユン・ジヒャン)

  • New
    おすすめ
    入会金必要

    哲学と人工知能AI

    New
    おすすめ
    入会金必要

    この1年で、人工知能、生成AIが急速に普及し、ビジネスでも利用する人が増えています。 それに伴い、将来AIに人間の仕事が奪われるのではないかといった不安や、AIの暴走や悪用による世界規模の混乱などが議論されています。 一方で、AIと人間の共存による社会の発展を予想する見解もあります。 今期は、AIをめぐる諸問題を哲学はどのように捉え、どのように論じているかを、わかりやすく解説していきます。   2024年4月~9月カリキュラム予定 4月20日(土)第1回 :生成AIと人間 5月18日(土)第2回 :AIの発展と未来 6月15日(土)第3回 :AI研究と身体性 7月20日(土)第4回 :身体性認知とは何か 8月17日(土)第5回 :AIが言葉を操ること 9月21日(土)第6回 :言葉を語ることと聴くこと  

    関西大学文学部哲学倫理学専修教授 三村 尚彦

    関西大学文学部哲学倫理学専修教授 三村 尚彦

  • New
    入会金不要

    鉱物や石の基本を学ぶ (3回講座)

    New
    入会金不要

    地学は、地球を研究対象とする自然科学の総称です。 川原で拾ってきた石にはいろいろな鉱物が入っています。中には水晶のようなきれいな鉱物が含まれていたりします。 石は鉱物でできていますが、その鉱物についての基本的なことを、実習などを通して学ぶ講座です。 教室ではパワーポイントを使った講義1時間、 実習30分の内容です。現地講座もあります   1回(4月18日)「金の魅力 岩絵の具は鉱物」(条痕色)実習「条痕色を調べる」    2回(5月16日)「泡が出る石がある」(酸との反応)      実習「方解石などの酸との反応」 3回(6月20日)「重い石・軽い石」(比重)        実習「石の比重を測る」    

    自然環境研究オフィス代表、理学博士 柴山 元彦

    自然環境研究オフィス代表、理学博士 柴山 元彦

  • 入会金必要
    常時入会可

    恋するメレ(歌)で学ぶハワイ語入門

    入会金必要
    常時入会可

    大切なひとを花のレイにたとえたり、作者の思いがさまざまな自然の風景に重ねられたりするハワイ語のメレ(歌)。 恋人、家族、ふるさとの風景など、さまざまな語りが展開する表現の豊かさもその魅力。 本講座では、その美しい世界観を「恋するメレ」でたどりながら、ハワイ語文法の基礎をお伝えします。 講座内容(予定) 第1回目 4月20日 『Wahine Holo Lio』(Traditional)                      不定冠詞「he」 ひとびとに愛された女王への思い。 第2回目 5月18日 『Kiss Me Love』(by John Kameaaloha Almeida)                     「ʻo」ではじまるイコール文 クチナシの香りに誘われて。 第3回目 6月15日 『Kimo Hula』(by Helen Desha Beamer)            名詞につくさまざまな「ʻami」 風景の美しさに重ねる友人への思い。 第4回目 7月20日 『He Aloha Kuʻu Ipo』(by Mary Kawena Pukui & Maddy Lam)           動詞マーカー「ua」 こころ奪われたそのひとを思う。 第5回目 8月17日 『ʻAkāhikuleanaakapiko』(by Kawaikapuokalani Hewett)                                      n-所有形 ʻUmi-a-Līloa伝説に描かれる王族の恋物語。 第6回目 9月21日 『E Nihi Ka Hele』(by King Kalākaua)                      まとめ 英国に向かったKapiolani女王へのKalākaua王の思い。  

    ハワイ語講師 隙間のリリー(十河宏栄)

    ハワイ語講師 隙間のリリー(十河宏栄)

  • 入会金必要
    常時入会可

    和紙ちぎり絵

    入会金必要
    常時入会可

    和紙の繊細さを生かした庶民の絵画・ちぎり絵の制作を通して、作る喜びとともに同好の人々との交流の中に生きがいを発見してください。 初歩からやさしく説明し、静物や花、風景などへの創作に進みます。      【持参品】 おしぼり、鋏 のり入れ容器、筆記用具

    全国和紙ちぎり絵サークル講師 斉木理愛子、島津江里美

    全国和紙ちぎり絵サークル講師 斉木理愛子、島津江里美

  • New
    残り僅か
    入会金必要

    江本あきこのアンチエイジングいきいきボイス ~腹式呼吸で身体スッキリ! 免疫力UP~

    New
    残り僅か
    入会金必要

    月曜・火曜コースともに、まもなく満席のため、お電話でのみお申し込みを受け付けています。   アフターコロナの今、マスクを外す時間も増えており、自発的な免疫力が注目されます。今回は、腹式呼吸と腹式発声を使ったボイストレーニングで免疫力を高めていきます。 腹式呼吸は、腸の機能を高め、血流を良くし、自律神経を整え、ホルモンのバランスを整え、免疫力を高めます。 歌いながら腹式呼吸をすることで、楽しく続けられ、さらに効果を高めます。 この講座では、きちんと腹式呼吸できるように、理論立てて説明し実践していきます。 腹式呼吸を単独ではできるという方も、腹式発声をマスターするのは、なかなか難しいものです。でもマスターできると声が深く変化し、喉声でなくなります。また、ロングトーンがより長くできるようになるのも特徴です。 第1回講座と第11回講座の終わりにロングトーンチェックをします。 余分な力や緊張はどんどんそぎ落とし、身体を使って歌います。 自然な声がやっぱり一番心地いい‼  10年前の声を取り戻してみませんか? 【6カ月12回のスケジュール】 ① ロングトーンチェック、なぜ腹式呼吸が免疫力アップに? ②  ヨーグルト(プロバイオティクス)と免疫力の関係 ③  ヨガマットを使って寝たまま腹式呼吸 ④ 歩きながらの免疫力アップトレーニング ⑤ 実践(1)呼吸筋トレーニングで声を出してみましょう! ⑥ 実践(2)腸もみトレーニング ⑦ 実践(3)お腹つかみでボイストレーニング! ⑧   実践(4) 8×1、6×1、4×1 ⑨   実践(5) 8×1、6×1、4×1を声でトレーニング ⑩   実践(6)腹式呼吸で歌いましょう!  ⑪  ロングトーンチェック ⑫  まとめ   ※動きやすい服装でお越しください。 体育室で行いますので、滑りにくい靴下か室内履きを持参してください。

    元劇団四季、ソプラノ歌手、ボイストレーナー 江本 あきこ

    元劇団四季、ソプラノ歌手、ボイストレーナー 江本 あきこ

  • おすすめ
    入会金必要
    常時入会可

    数の辞典

    おすすめ
    入会金必要
    常時入会可

    「三角関係をめぐる方程式は難解で、話は平行線をたどった。」   こう誰かが言うとき、そこにはすでに数学があります。 講座「数の辞典」では、聞き馴染んだ数学の言葉をきっかけに、数学を味わうことを目指します。 必要なのは筆記具と好奇心だけ。一直線に進むもよし、曲線状にあちこち寄り道するもよし。 2024年4月から9月までのカリキュラム 4月4日 衣類の整理はなぜするの?(組み合わせ、数列) 5月2日 数と自然の待ち合わせ(フィボナッチ数) 6月6日 天気予報の作り方(データ、確率) 7月4日 細かーく見ます(微分・積分) 8月1日 丸く収まる?(円周率) 9月5日 無限の数学(極限、数え上げ)   2023年10月~2024年3月は「数学がわかると毎日が変わる」を開講中 4月の開講前に、見学ができます。以下の日程、見学15分程度(無料)可能です。  学校ではなぜ数学や算数を学ぶのでしょうか? かしこく暮らすのに必要だから?人類が何千年も続けた営みだから? どちらも正しそうですが、今回の講座では肩の力を抜いて、単に「数で考えること」を楽しみたいと思います。銀行にも、お寺や神社にも、日々の遊びにも「数学のタネ」はあります。学生時代に数学が好きだった人はもちろん、そうでなかった人にも味わえるようにご案内します。この講座の先にきっと「変わる毎日」があることでしょう。 10月5日=新しい友だち (数学アプリの使い方) 11月2日=数学で宇宙へ (数値シミュレーション) 12月7日=あみだくじ真剣勝負 (群論) ※2月29日=ないしょの話 (暗号の基礎) ※3月7日=もっとないしょの話 (RSA暗号) ※3月21日=絵馬で数学って本気ですか?? (和算、歴史探訪) 注意※2024年2月、3月の日程が上記、変更しています(更新日2024.1.31)

    同志社大学准教授 澤 宏司

    同志社大学准教授 澤 宏司

  • New
    入会金必要

    おもしろ鉄道話

    New
    入会金必要

    【講 師】 大阪商業大学教授      谷内 正往(写真)  大阪商業大学経営学科准教授 松田 昌人  鉄道は高速化して特急、新幹線のようにスピードが重視されることもあれば、「地域の足」として重視される場合もあります。 一方で豪華な観光列車が運行されたり、(プロ野球など)「イベントの足」として運行されたりもします。こうした鉄道の多面性について2人の講師がスライドと映像をまじえてお話します。   2024年4月~9月カリキュラム予定 回    開催日    講師名      内容 1     4/24    谷内正往     「戦後大阪の路面電車とその地域性」 2     5/22    谷内正往     「特急、新幹線の変遷史」 3     6/26    谷内正往     「鉄道とプロ野球の関係史」 4     7/24    松田昌人     「道東赤字ローカル線の観光需要と課題」 5     8/28    谷内正往     「観光列車の時代史をさぐる」 6     9/25    松田昌人     「営業終了直前の道内の路線・駅を巡って」  

    大阪商業大学教授 谷内正往

    大阪商業大学教授 谷内正往

2/28ページ