ニュース

講座を探す

おすすめ講座

おすすめ講座一覧

伝説の元記者が語る「事件報道」

伝説の元記者が語る「事件報道」

インターネットで誰でも簡単に情報発信が出来て,おびただしい情報が飛び交う時代。しかし、発信者の匿名性のため虚実が入り混じり、私たちは何を信じたらいいのか、戸惑ってしまいます。今、改めて新聞の重要性が認識されてきています。 詳細を見る

楽しく学ぶお客様学

楽しく学ぶお客様学

世の中、変わりました。「長年やってきた仕事が、このままでは、ダメだ」「だけど、どうして良いかが解らない」という人が多くおられます。激動、激変の時代(パラダイムシフト)の生き方を学びましょう。   ★2018年10月~20 詳細を見る

基礎から学ぶ 健康ウオーキング講座

基礎から学ぶ 健康ウオーキング講座

  これから健康づくりを始めようと思っている方や、健康の維持・増進に効果的につながるウォーキング方法を学びたい方を対象としたウォーキング教室です。 “歩くこと”を学びながら楽しい時間を過ごしましょう! &nbs 詳細を見る

60歳からはじめるボイストレーニング

60歳からはじめるボイストレーニング

欧米から発展したヴォーカルトレーニングをそのまま練習するだけでは、息や身体がついていかず、ますます喉だけの発声になってしまいます。日本人による日本人のためのこのボイストレーニングは、常用する日本語の特性や、日本人の身体の 詳細を見る

ときめきのマンドリン

ときめきのマンドリン

映画やコマーシャル、ドラマなどいろいろなシーンで使われ、知らず知らずのうちに耳にしているマンドリンの音色。 マンドリンは、幅広い曲を演奏することに適した楽器で、その音色は魅力的です。ときに明るく軽快に、ときに心に染み入る 詳細を見る

一人芝居「ホタル」

一人芝居「ホタル」

1989年1月7日、この日「昭和」が終わった。山岡秀治(高倉健)は、韓国へ妻・友子(田中優子)と一緒に、金山少尉ことキム・ソンジェの遺品を遺族に届けに行く決意をする。山岡は元特攻隊員で、金山は朝鮮半島出身の学徒兵、そして 詳細を見る

ラジオ文化センター<特別編>

ラジオ文化センター

昨秋から今春にかけて、MBSラジオの福島暢啓(ノブヒロ)アナの番組に、当センター・23人の講師が1回ずつ出演して、対談形式の放送を行い好評でした。「ラジオ文化センター」というコーナーで、今回は“放送室”でのやりとりがその 詳細を見る

初めて知る将棋の魅力

初めて知る将棋の魅力

史上最年少で将棋のプロ棋士になり、デビュー戦から29連勝の新記録を樹立して衝撃を与えた藤井聡太七段。その後も次々と記録を塗り替え、一大将棋ブームを巻き起こしています。藤井七段の強さの秘密はどこにあるのか。AI(人工知能) 詳細を見る

毎日新聞主筆が語る「平成から新元号の時代へ」

毎日新聞主筆が語る「平成から新元号の時代へ」

平成の30年間とはどんな時代だっだのか、次の元号下の時代はどうなるのか――を小松浩主筆にまず、語ってもらいます。今から30年前の昭和から平成への改元時に、毎日新聞は他社に先駆けて新元号が「平成」になるとの情報を入手し、報 詳細を見る


TOP