歴史

縄文論争をひもとく

縄文論争をひもとく

明治10年にモースが大森貝塚を発掘した直後から、学界では縄文文化に関して様々な意見がかわされてきました。   「縄文人・縄文文化と日本人・日本文化との関係は?」「地域性の強い縄文土器をひとくくりにしてよいのか? 詳細を見る

日本美術にみる天文と信仰

日本美術にみる天文と信仰

日本の美術作品を概観すると、星や天文についての認識を示す作品が、古代・中世を中心に比較的よく残されていることに気づきます。それらは天に関する信仰に支えられ、ヨーロッパ、インド、中国などの最先端の科学知識とも結びついて制作 詳細を見る

朝ドラのモデル 安藤百福の実像

朝ドラのモデル 安藤百福の実像

安藤百福は、台湾出身で、事業家の祖父に学び、戦前大阪で相当な資産を築きました。しかし、戦後は幾多の困難に巻き込まれ全財産を失います。そこから裸一貫、簡単で美味しく食べられる「チキンラーメン(1958年)」、「カップヌード 詳細を見る

激動の古代朝鮮史

激動の古代朝鮮史

中国東北地方から朝鮮半島にかけては、紀元前1世紀から7世紀に至るまで高句麗・百済・新羅が勃興し、中国の諸王朝や倭と同盟・対立しながら、国家成長を遂げてきました。韓流ドラマで話題の『三国史記』や『三国遺事』などの史料より、 詳細を見る

シルクロードの仏教と宗教交流

シルクロードの仏教と宗教交流

 そもそも交易の道を意味するシルク・ロードは、「ブッダ・ロード」、「宗教の道」とも言われるように、多くの宗教が交錯した道でもありました。この講座では、仏教がマニ教、ゾロアスター教、景教(ネストリウス派キリスト教)と混交し 詳細を見る

和本を楽しむ 日本の文化を読む

和本を楽しむ

和本(版本)を通して、日本の文化や歴史を学びましょう。江戸時代の情報を読み解き、当時の人が目にしたままの情報を読む楽しさは格別です。講師と一緒に音読するので、くずし字や変体仮名が読めるようになります。   江戸 詳細を見る

近現代建築を語る 6人が語る公開講座

近現代建築を語る

★1回受講は当日申込み可。2階受付で受講料をお支払いください。 ★事前予約の1回受講希望の方は、必ず、受講希望月を決めて、お申込みください。 2019年2/23は、「大阪における近現代建築の活用」 建築家、近畿大学建築学 詳細を見る

藤原一族の陰謀

藤原一族の陰謀

日本史上最大の氏族である藤原氏。いつから、どのようにして権力を持ち、日本を支配して行ったのでしょうか?藤原氏が仕掛けた陰謀の数々を壮大なスケールでお話しします。歴史好きな方も詳しくない方も、映画を見るように楽しみながら学 詳細を見る

キリシタン大名と城郭

キリシタン大名と城郭

近年、キリシタンをめぐる研究が飛躍的に進展しています。信仰面だけではなく、歴史研究の立場からキリシタンとなった大名や武将の姿も明らかとなりました。彼らが関係した城郭の研究も近畿や九州で進んでいます。   この講 詳細を見る

哲学はこんなにおもしろい

哲学はこんなにおもしろい

毎回、さまざまな哲学のテーマを取り上げ、哲学者たちに回答してもらいましょう。古代ギリシアに始まる哲学は難しいと思っていませんか?でも実は、哲学者たちの人生訓、社会や世界への洞察は今でも生きているのです。それに気付けば哲学 詳細を見る


TOP