宗教・思想

よくわかる西田哲学

よくわかる西田哲学

西田幾多郎という方をご存じでしょうか。いまや日本を代表する哲学者として欧米でもよく知られた人です。   「哲学のはじまりは人生の深い悲哀にある」と語った西田は、明治44年に名著『善の研究』を刊行し、現在でも多く 詳細を見る

哲学者から学ぶ、よく生きるための知恵と工夫

哲学者から学ぶ、よく生きるための知恵と工夫

哲学という言葉に堅苦しい響きを感じて、敬遠する人がいるかもしれません。しかし、哲学者たちの言葉に親しむと、「目からうろこ」の世界が開けてきます。「こんなふうに考え、生きることができるのか」とびっくりさせられます。本講座で 詳細を見る

仏典の原語を学ぶ

仏典の原語を学ぶ

仏典は、もともとサンスクリット(梵語)やパーリ語などのインド語で書かれていました。それが漢語やチベット語に翻訳され、やがて日本に伝わりました。たとえば「般若」「娑婆」はインド語の音写です。本講座ではこれらの言語の概説を行 詳細を見る

哲学はこんなにおもしろい

哲学はこんなにおもしろい

毎回、さまざまな哲学のテーマを取り上げ、哲学者たちに回答してもらいましょう。古代ギリシアに始まる哲学は難しいと思っていませんか?でも実は、哲学者たちの人生訓、社会や世界への洞察は今でも生きているのです。それに気付けば哲学 詳細を見る

ガッツリ現象学

ガッツリ現象学

「現象学」という言葉、まったく聞いたこともない方もいらっしゃれば、フッサール、ハイデガー、サルトルといった哲学者を思い浮かべる方もおられるでしょう。現象学は、現代哲学の中心的な思想の1つで、体験の一人称的な記述を特徴とし 詳細を見る

楽しく哲学書ガイド4 ~近代から現代の名著を訪ねる

楽しく哲学書ガイド4

ふとしたきっかけで哲学に関心をもち、名前を聞いたことがある哲学者の著書を読んでみる。しかし何が書いているのかさっぱり理解できず、途中で投げ出してしまう、やはり哲学は難しいものだというちょっとした挫折感とともに。こうした経 詳細を見る

日本仏教の歴史 権力者たちの日本仏教史

日本仏教の歴史

インドに生まれた仏教が日本に伝わってから、1500年ほどの歴史があります。その間、仏教は「日本における仏教」というよりも、「日本の仏教」というべき姿で発展してきました。   今期は、僧侶や寺院といった仏教それ自 詳細を見る

インド神話に親しむ

インド神話に親しむ

~日本神話・説話との比較~ 古代インドの叙事詩「ラーマーヤナ」や「マハーバーラタ」を読んでみませんか。解釈の方法を学ぶとさらに理解が深まります。今昔物語集や古事記にも類似の物語があるように、古代日本にも伝来し広く親しまれ 詳細を見る

マインドフルネスヨーガ

マインドフルネスヨーガ

現在注目されているマインドフルネスは、「意図的に、今この瞬間に、価値判断することなく注意を向ける」ことによって、慢性疼痛やうつに効果を発揮し、創造力を開発したり集中力を向上させるとされています。   技法として 詳細を見る

はじめてのマインドフルネス

はじめてのマインドフルネス

近年「マインドフルネス」という言葉が、痛みやストレスの低減、創造性の開発、集中力の向上といった効果があるとされ、注目されています。仏教用語の「念」の英訳語とされる「マインドフルネス」は、いまや仏教を大きく離れて、医療、心 詳細を見る


TOP