宗教・思想

開運!筆跡診断

開運!筆跡診断

「筆跡心理学」をご存知ですか?   筆跡心理学とは書かれた文字の筆跡特徴やバランスからそれを書いた人の考え方、行動傾向など深層心理を読み取るもので、統計学、形態心理学に基づいています。文字は立つ、歩く、座るとい 詳細を見る

名画をみれば聖書がわかる

名画をみれば聖書がわかる

名画の多くは宗教画ですが、それぞれの背景となっている時代の状況、様式の違い、作者の思いを分かりやすく説明します。信仰の有無を保留して、聖書に即して名画を見ると今まで見えていなかった細部が見えてくることでしょう。 &nbs 詳細を見る

哲学はこんなにおもしろい

哲学はこんなにおもしろい

古代ギリシアに始まる哲学は難しいと思っていませんか?でも実は、哲学者たちの人生訓、社会や世界への洞察は今でも生きているのです。それに気付けば哲学はこんなにおもしろいんです!2017年度後期のテーマは「哲学は神学のはしため 詳細を見る

源信 ー地獄、極楽の思想と信仰ー

源信

今年は、恵心僧都源信の没後1000年にあたります。奈良当麻の里に生まれた源信は、やがて比叡山に登り天台宗の学問と修行に研鑽します。43歳の時に『往生要集』を著し、生涯を通して浄土思想の研究とその信仰に力をそそぎ、後の法然 詳細を見る

ブッダの教えを読みとく ー仏教の聖典ー

ブッダの教えを読みとく

    仏教聖典は経律論の三蔵にまとめられます。法要などで読誦され、各宗派が所依とするものが経、教団の規則集が律、高僧による経典の解釈・注釈書が論であり、本講座ではこれらの歴史や内容を解説します。

楽しく哲学書ガイド2 ~近代後半から現代までの名著を訪ねる~

楽しく哲学書ガイド2

ふとしたきっかけで哲学に関心をもち、名前を聞いたことがある哲学者の著書を読んでみる。しかし何が書いているのかさっぱり理解できず、途中で投げ出してしまう、やはり哲学は難しいものだというちょっとした挫折感とともに。こうした経 詳細を見る

日本の思想を学ぶ

日本の思想を学ぶ

 アベノミクスはとても成功とはいえませんが、ここ数年日本観光が盛んになり、日本の歴史や文化が世界から見直されています。2020年の東京オリンピックやその後の大阪万博へ向けてこの動きはますます大きくなっていくことが期待され 詳細を見る

インド神話に親しむ

インド神話に親しむ

~日本神話・説話との比較~ 古代インドの叙事詩「ラーマーヤナ」や「マハーバーラタ」を読んでみませんか。解釈の方法を学ぶとさらに理解が深まります。今昔物語集や古事記にも類似の物語があるように、古代日本にも伝来し広く親しまれ 詳細を見る

なにわ再発見 大阪検定協力事業

なにわ再発見

大阪の魅力的な資産を掘り起し、再評価することで、「なにわ」の新たな一面を発見します。多彩な講師陣が、あらゆる角度から大阪の歴史や文化を紹介します。大阪商工会議所が主催する「大阪検定」にも役立ちます。   ○カリ 詳細を見る

ヨーガ・スートラを読む 3回で行う公開講座

ヨーガ・スートラを読む

ヨーガはインドの六派哲学の一つです。 古代インドに伝わって来た正統派の「ヨーガ」について学びませんか。 今回は3回講座で、ヨーガ学派の根本経典である『ヨーガ・スートラ』に規定されている「ヨーガの八部門(八支ヨーガ)」を、 詳細を見る


TOP