宗教・思想

インド神話に親しむ

インド神話に親しむ

~日本神話・説話との比較~ 古代インドの叙事詩「ラーマーヤナ」や「マハーバーラタ」を読んでみませんか。解釈の方法を学ぶとさらに理解が深まります。今昔物語集や古事記にも類似の物語があるように、古代日本にも伝来し広く親しまれ 詳細を見る

楽しく哲学書ガイド3 ~古代から近代前半までの名著を訪ねる~

楽しく哲学書ガイド3

ふとしたきっかけで哲学に関心をもち、名前を聞いたことがある哲学者の著書を読んでみる。しかし何が書いているのかさっぱり理解できず、途中で投げ出してしまう、やはり哲学は難しいものだというちょっとした挫折感とともに。こうした経 詳細を見る

名画をみれば聖書がわかる

名画をみれば聖書がわかる

名画の多くは宗教画ですが、それぞれの背景となっている時代の状況、様式の違い、作者の思いを分かりやすく説明します。信仰の有無を保留して、聖書に即して名画を見ると今まで見えていなかった細部が見えてくることでしょう。 &nbs 詳細を見る

哲学はこんなにおもしろい

哲学はこんなにおもしろい

 古代ギリシアに始まる哲学は難しいと思っていませんか?でも実は、哲学者たちの人生訓、社会や世界への洞察は今でも生きているのです。それに気付けば哲学はこんなにおもしろいんです!今回のテーマは多岐にわたりますが、中世ヨーロッ 詳細を見る

日本仏教の歴史

日本仏教の歴史

インドに誕生した仏教は、約1000年の時を経て、さまざまな国や文化に受け継がれながら、日本に伝えらました。我が国に仏教が伝来してからだけでも、まもなく1500年になります。この間に、仏教は日本的変容を遂げ、今では日本文化 詳細を見る

はじめてのマインドフルネス

はじめてのマインドフルネス

近年「マインドフルネス」という言葉が、痛みやストレスの低減、創造性の開発、集中力の向上といった効果があるとされ、注目されています。仏教用語の「念」の英訳語とされる「マインドフルネス」は、いまや仏教を大きく離れて、医療、心 詳細を見る

なにわ再発見 大阪検定協力事業

なにわ再発見

大阪の魅力的な資産を掘り起し、再評価することで、「なにわ」の新たな一面を発見します。多彩な講師陣が、あらゆる角度から大阪の歴史や文化を紹介します。大阪商工会議所が主催する「大阪検定」にも役立ちます。   ◎講師 詳細を見る

禅へのいざない 禅の世界に触れる

禅へのいざない

  中国から伝えられた禅は、今や日本の様々な文化や生活様式を支えています。例えば、茶道・華道・書道・武道・絵画・料理・建築・庭園など、私たちのごくあたり前の日常生活の中に禅の思想は溶け込んでいます。私たちが何げ 詳細を見る

親鸞「西方指南抄」を読む 親鸞のこころに触れる

親鸞「西方指南抄」を読む

『西方指南抄』は親鸞最晩年の大著であり、内容は師の法然聖人の言行録とも言えるものです。現在の立場から見ると、親鸞と法然の間には、思想的に微妙な相違があるようですが、本書では親鸞は、法然のすべてを受け容れることによって師へ 詳細を見る

日本の神々―神社と聖地

日本の神々―神社と聖地

日本の神々の伝承や祭祀(さいし)儀礼、神社と聖地を理解することは、日本の本質に迫る道ではないでしょうか。講座では、日本の生活文化として古代から現代まで生きる宗教文化を知り、日本の心の鍵を解明します。近畿地方・紀伊半島の神 詳細を見る


TOP